'08 2月のフジイ


2月29日(金)漢字だと閏年
 うるう年だ!わ〜!‥‥と、子供の頃は意味もなくテンションが上がっていたような気もするのですが、そんなことは今は昔。うちの事務所は、毎月最終日が給料日なので、僕みたいなギリギリ野郎にとっては、うるう年なんてもはや、給料が一日遅く入る忌まわしの日に成り下がってしまったのです‥‥あ、でも、うちの事務所は末日が土日祝になると、次の平日まで給料が繰り越しになるので、今年に限っていえば、うるう年のおかげでギリギリ平日におさまりましたな。給料日が。ありがとう閏年!耐えた〜‥‥って、こんな年になってまで、給料日の早い遅いに一喜一憂したくねぇ!

2月28日(木)九段下の駅を降りて坂道を
 九段下で、とあるオーディションが。やっぱりこの時期はいろいろありますな〜。いわゆる番組改編期ですから。何か決まればありがたいんですが‥‥はてさて。そんな今日は、うちの事務所から7〜8組そこに行ってまして。終わったのが夕方。小腹も空いたし、いっちょ誰か誘ってゴハンでも‥‥と思いきや、後輩どもがことごとく断りやがりまして。何がライブだ!何がネタ合わせだ!何が!何が〜!‥‥そんなわけで、一人寂しくカレー食べて帰りました。今日のカレーは、心なしかいつもより塩辛かったぜ‥‥。

2月27日(水)映画ブログ
 最近、映画をたくさん観てまして。その簡単な感想をこことかブログに書いてたんですが、本来は(って言うか今も)仕事のことを書こうと思って始めたHPですし、ちょっと自分の中でややこしくなってきたのと、どうせならもうちょい長い文で感想を書きたいっていうのもあって、思い切ってそれ用のブログを始めてみました。

映画館を漂流中。

今日も「裏切りの闇で眠れ」っていうギャング映画を観たんですが。さっそくその感想もアップしてみてます。あくまで趣味の延長でやるブログですので、「ちょっと映画を観たいけど、今なら何がいいだろうか?」みたいな際の、軽〜い軽〜い参考になれば、これ幸いでございます。よろしくどうぞ。

2月26日(火)不死鳥なおやじ
 新宿へ。「chakuchaku」というサイトで落とせる、着信ボイスとムービーを収録してまいりました。この手の仕事は、何度やっても照れくさいっす‥‥。
 そして中野へ。今日は「東京ビタミン寄席」。数年ぶりにダイノジのお二人が出てたり、復活して以来、僕的には初めて会うキングオブコメディがいたりで、楽屋はたいそう賑やかでした。あ、そんな賑やかな楽屋を尻目に、通路で黙々とダンボール衣裳の準備をする冷蔵庫マンの姿も。そんな今日は、キンコメが見事に復活優勝。おめでとう、今野君!おめでとう、荒川20‥‥いや、ぱーけん!

2月25日(月)デビカバ健在
 ラジオ「HEAVYMETAL SYNDICATE」の収録へ。今回もかかりましたよ、ホワイトスネイクの新曲。あと数年で60才になろうかというのに、変わらずパワフルな歌声を聴かせてくれるデビカバはプロ中のプロですな。70才、80才になっても僕の大好きな曲「BAD BOYS」を歌い続けていただきたいです。あ、ついでに酒井ちゃんも、70才80才になっても番組でオヤジギャグを言い続けて下さいね!僕も番組が続く限り、全力でそれを聞き流します!

2月24日(ハッスルジェット
 横須賀でライブ。うちから横須賀って近いようで遠いようで近いようで、そんな距離でした。横須賀駅から会場までタクシーに乗ったんですが、その運転手が音楽がでかい・釣り銭を持ってない・謝らないの最悪おやじで。そういうことがあると、せっかく訪れた街の印象も悪くなりますよ、おっさん。ちゃんと仕事しなさい。でも、港ででかい軍艦をいっぱい見れたので、ライブはテンション上げて楽しくできました。戦争は大嫌い。でも、戦艦を見るとテンションが上がる。これ男の子の常識。今度はプライベートでゆっくり来て、いろいろ見てみたいです。横須賀。できれば自分で車を用意して。はい。

2月23日(土)ペイジ出陣
 赤坂へ。とあるオーデションがあったのですが、事務所からの連絡は、「今回は1人でネタを」とのこと。1人でネタ‥‥え?まさか、あの藤井ペイジをやれと?いや、いいですよ、僕は。世間が何と言おうと、自分ではかなり気に入ってますから。でも、う〜ん‥‥いいの?いいか。今回で最後になるかもしれんし。おほほ。しかし、ギターとアンプを持ち運ぶのって、重いしつらい‥‥そんなわけで、帰りにホームセンターに寄り、次回から楽になるよう、ギターとアンプを積んで引けるキャスターを購入。って、また行く気かい!

2月22日(金)2・22に2本
 2がいっぱいつく日なので、映画を2本。嘘ですヒマだったから2本観ました。まず、「ペスセポリス」。印象的な絵の白黒アニメ(一部カラー)でした。イランが舞台だったのですが、あっちの方の国のことは、知ってるようで知らなかったので、非常に興味深く観れました。ただ、前半がちょっと淡々と進み過ぎて、内容を理解するまでちょっと時間がかかってしまいましたが。なかなか個性的な作品でごいざいました。
 そして「アニー・リーヴォビッツ」を。恥ずかしながら、こんな偉大な写真家さんがいらっしゃることを、僕は全然知りませんでした。この映画を通してですが、彼女の作品を観ることができて嬉しく思います。ただ、映画というよりは情熱大陸っぽかったですかね。アニーさんの偉大さには何ら変わりありませんが。

2月21日(木)名優・上島
 毎年のように言ってますが、今日は「221=ふじい」の日です。ええ、それ以上の何かはありません。そんな今日は新橋へ。我らが竜兵会のリーダー・竜兵さんが、あの新橋演舞場で、あの中村勘三郎さんと、あの藤山直美さんのお二人と、「わらしべ夫婦双六旅」で共演中だというので、竜兵会のメンバー数人とその楽屋に御挨拶に。という名目で冷やかしに。残念ながらチケットは完売していて、客席で観られなかったのですが、竜兵さんの笑いと涙を誘うお芝居は素晴らしいという、各方面からの噂です。観たかったな〜。すごいね!上島!あ、‥‥さん!

2月20日(水)断髪→映画
 久々に髪を切っていただきました。いつもの新宿伊勢丹パークシティV・3階「LA QUALITE」さんにて。ずいぶん長くなってましたからねぇ。やっとスッキリです。Kさん、ありがとうございます。そろそろまた飲みに行きましょう。がっつりと。
 その後は映画「奈緒子」を。原作のマンガは読んでませんが、気になっていたので。正直、そんなに期待してはいなかった(失礼)のですが、僕の好きなタイプの熱くて泣ける青春映画で、ラストは涙なしには観れなかったっす。抜きつ抜かれつのレース展開はさすがに「うっそ〜ん」と思いましたが、そこは演出上しょうがないんですかね。でも、当たりは当たりです。いい映画でした。

2月19日(火)Y−1開催
 新宿へ。まず映画を。「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」を。設定が素敵ですし、前半の展開もスピーディで、のめり込むように見入ってたんですが、最後の方が思いの外あっさりと進んでしまったので、少しだけ残念でした。それはさておき、ナタリー・ポートマンが超かわいかったっす。
 そして今日は18KINさんとトークライブ、「ポップスター☆彡」。ゲストは2度目の正直・エレキコミックのお二人。年末ドタキャン事件の誤解(?)も解け、今日は念願のY−1(やついワン)グランプリを開催。ポップスターのメンバーがそれぞれやっつん役で、今立君を相手に「やっつんバーガー」のネタで対決。僕はヅラと衣裳を持参で奮闘したんですが、善戦むなしく2位(一番おいしくない)でした。優勝し、見事「2代目やつい」の称号を手に入れたのは大滝さん。でも、真のMVPは、見本も入れて5回も同じコントをやらされた今立氏ですな‥‥大変お疲れ様でした。そんなポップスター、次回は3/18(火)、新宿ネイキッドロフトにて。見に来て下さいまし〜。

2月18日(月)HMS→バスケ
 ラジオ「HEAVYMETAL SYNDICATE」の収録へ。なんとなんと、ホワイトスネイクの新譜がもうちょいと待ったら出る模様です。しかも噂によると、全曲新曲!らしい!今回の放送で、さっそくその中の1曲がかかりまっせ、ダンナ。うふ、うふふふ‥‥。
 そして今日はバスケ。3週間くらいに1回のペースなんで、うまくならないのはもちろん、体力すらついてはいきませんな‥‥せめて現状維持でいたい。そう強く思うお年頃。

2月17日(厳冬の岩洞湖
 昨日に引き続き、ビバパラのロケを。岩洞湖という、本州の最低気温記録を持っている(いた?)という、厳寒の地へ。ちなみに、今朝も−23℃という今シーズンの1位を記録したそうです‥‥今日はそんな岩洞湖で、「わかざぎ釣り選手権」と、「寒中ギャグコンテスト」の2本を収録。特に寒中ギャグコンテストは大盛り上がりで。簡単に説明すると、ギャグがスベると1枚ずつ服を脱いでもらうっちゅうルールだったんですが、最終的にはパンツ1枚まで到達した男も。うう、見てるだけで寒かった‥‥しかも、その時の気温は−15℃‥‥ご愁傷様です‥‥僕?僕はMCなんで終始厚着状態でしたよ。あっはっは。それにしても、釣ったばかりのワカサギを揚げたやつは、めっちゃめちゃおいしかったです。みんなが寒い中ワカサギ釣りに行く気持ちが分かったな〜。いや、寒がりの僕は3年、いや5年に1回くらいでいいっすけど‥‥放送をお楽しみに〜。

2月16日(土)超おバカ降臨
 盛岡へ。「ビバビバパラダイス」のロケです。今日は、恒例の「B級グルメ選手権」と、「東北おバカ王決定戦」の2本を収録。おバカ王決定戦は、若手芸人とモデルさんを5人ずつ集めて、一般常識や小学生レベルの問題で対決してもらったんですが、まさかあんな凄惨な答が続出するとは‥‥東北のみなさん、ぜひ見てやっておくれやす。岩手めんこいテレビ山形さくらんぼテレビミヤギテレビ青森放送福島中央テレビにて、週末あたりに放送中です。ちなみに明日のロケでは、本州で一番寒いところに行くらしい‥‥怖っ!

2月15日(金)汐留→渋谷
 汐留で打ち合わせ。なんやかんやお話ししてきましたが、仕事につながったらええな〜。その後、渋谷に出て映画を。「人のセックスを笑うな」。この映画が女子に大人気らしく、満員や何やで3回も入口で追い返されてますから。そのせいか、自分の中でのハードルが上がってしまっていたようで、あんまり‥‥はい。長く感じました。特に後半が。でも、あおいゆうちゃんはかわいかったです。ちなみに、僕はありがたくもチケットをいただいていたので、受付のお姉さんにこの恥ずかしいタイトルを言わずに済みましたが、僕の後ろから来たおじさんは堂々と、「人のセックスを笑うな〜!」と注文しておりました。あんな侍になりたい‥‥。

2月14日(木)やっとL
 映画「」を。言わずと知れた「デスノート」のスピンオフです。映画自体は最後まで引き込まれて観ましたが、この主役って、別にLじゃなくても‥‥というのが率直な感想っす。僕としては、もっと天才的なひらめきを感じさせてくれるような部分が見たかったですねぇ。Lの。でも、松ケンのLがハマリ役なのは揺るぎないですな。う〜ん、若くて男前で才能があって‥‥うう、うらやましい‥‥。

2月13日(水)トークライブゲスト決
 トークライブの打ち合わせが。やっとゲスト決まりました。詳しくは当日まで言えませんが、年末に見事にドタキャンしてくれたエレキなんちゃらコミックとかエレキコミックなんちゃらとかいう2人が、今度こそ来てくれるという噂。幻のY−1(ヤツワン)、ついに開催か?2/19(火)で、チケットの詳細は、表紙に書いてありますので、どうぞお越しやす。
 そして今日も映画。「ジェシー・ジェームズの暗殺」を。暗殺されてから(終盤くらい)が結構面白かったんですが、それまでが長くてゆったりしていて、軽く眠くなっちゃいました。でもブラピ男前。

2月12日(火)鬼ごっこと潜水服
 今日も映画を2本。そうさ!今週ヒマなのさ!ブログにも書きましたが、お目当ての「L」は結局観れず。なのでまず、「リアル鬼ごっこ」を。なんて言うんでしょうか、「おお、これは!」と思う素敵な設定と、「え〜、そりゃねぇよ‥‥」と思う雑な設定が混在していて、不思議な映画でした。その雑な部分をもっと何とかしてもらえてたら‥‥と思うと、ちょいともったいない気がしましたねぇ。
 そして「潜水服は蝶の夢を見る」。実話を元にした感動的な話でしたが、フランス語の映画って、いっつも途中で眠くなるんです‥‥ボショボショ聞こえる感じが心地よい睡眠を誘ってくれまして。しまった!でも、主演のマチューさんの熱演は素晴らしかったです。いや、後半はちゃんと起きてたから!両作品とも大ヒットした原作の映画化らしいので、どちらも読んでみたいですねぇ。ああ、また読みたい本が増えた‥‥。

2月11日(難しい心臓手術のこと
 映画「チーム・バチスタの栄光」を。医学素人にも分かる丁寧な説明がありましたし、チーム全員が怪しく見える作りなのにゴチャゴチャしてなくて、分かりやすい映画好きの僕は最後まで楽しく観れました。阿部寛さんは、ちょっと偏屈な人を演じると抜群にハマりますな。面白い映画でした。原作と違う部分も結構あるらしいので、そっちも読んでみようかな〜。って最近よく言っておりますが、結局な〜んにも読んでいない今日この頃。有言実行!したい!

2月10日(雪祭り中の札幌
 今日は札幌でライブ。昨日に引き続き、ものっすごい人でした。平らな会場だったんですが、はたして後ろの方の人はちゃんと見えたんでしょうか?2回公演で、両方とも1,000人を超えていたそうな。ちなみに小島は、2回公演の間に旭川の冬祭りに行ってましたが、そちらはン万人集まっていたらしいです。うわぉ。昨日も今日も、小島の動きと共に子供たちがオッパッピーをする姿を見ていると、これはもうオッパッピー教の教祖ですよ。子供たち!目を覚ませ!そんなこんなで、今日は休憩時間がたっぷりあったので、みんなでおいしいラーメン屋に向かいつつ、札幌雪祭りの雪像を見てまわりました。初めて見ましたが、でかい像はすんごい迫力でしたねぇ。人も多くて盛り上がってたな〜。そんなこんなで、2回目の公演が終わった後、帰京。今回も良い旅でございました。

2月9日(土)初室蘭
 北海道・室蘭へ。北海道は何度も行かせてもらってますが、室蘭は初です。確か。今日は小島やっくんがいたからでしょうけど、1,000人は軽く入るんじゃないかというホールに立ち見まで出てました。すごい。それにやっぱり子供がめちゃめちゃ多かったな〜。子供たちのカリスマとなりつつ小島。ちなみに、ダンディさんも室蘭では人気でした。ゲッツの神通力は、今も日本の各地で健在しております。今年一番嬉しそうな顔をしてはりました。そして夜は札幌へ移動・宿泊。東京も今日は大雪やったらしいですが、こっちは普段通りでもめっちゃ寒い‥‥でも、おいしいもん食べさせてもらったから大満足っす。こっちのホッケでっけぇ。

2月8日(金)HMS
 ラジオ「HEAVYMETAL SYNDICATE」の収録へ。そろそろ花粉症の季節ということで、いろいろと僕に気を使ってくれる酒井氏。そうなんです、僕は5年くらい前から花粉症になってしまったのです。ありがとう酒井ちゃん。御礼に旅行に行きましょう。杉林の散策とかどうっすか?こっちの世界へおいで〜。鼻出るよ〜、目かゆいよ〜、つらいよ〜。でも、いいグッズ教えるよ〜。

2月7日(木)邦画×2→ハイタッチ
 渋谷へ。今日も映画を2本。本当は「人のセックスを笑うな」を見たかったんですが、まさかの大行列・満席で、またもや断念。これで2敗目‥‥平日の昼間なのに?松ケン人気すごいっす。でも、映画館の男の係員の対応が悪くて嫌な気分になりました。あほ〜。
 なので進路変更。「歓喜の歌」を。志の輔さんの新作落語が原作だそうなのですが、これは最近観た邦画の中では一番好きです。クライマックスに向けて盛り上がって行く感じがグー。なにより、小林薫さんの味のあるコミカルな演技にかなりハマっちゃいました。絶対撮らないでしょうが、2代目寅さんはきっと小林さんです。
 そして、「全然大丈夫」を。荒川良々さんのとぼけた魅力が前面に出ていて、ほんわかした映画でございました。ただ、ストーリー的に何を伝えたかったのかは、僕にはあんまり分かんなかったです。あ、鳥居が出てました。女優開眼か?
 夜は六本木へ。今日はネットのGyaoジョッキーで生放送。「鳥居みゆきの社交辞令でハイタッチ」、第4回目です。今回は鳥居が呼んだラブカップル・かおるも出演。もう1人入ることで、鳥居もリラックスしてやれたようですし、僕がチャットを見る時間を増やせたのもよかったです。でも、2人でやる緊張感も僕は好きですけどね。まぁ、念願の「カサカサ!」(鳥居のネタ)を冒頭で言えたから、僕はそれだけでかなり御満悦ですが。ただ、「それが言いたい」と言ったがために、まさか鳥居の白装束の衣裳まで着せられるハメになるとは、夢にも思いませんでしたが‥‥はたして次回はどんな展開になるのでしょうか。来月もよろしく〜。って、来月もあるんかな‥‥?

2月6日(水)洋画2本
 歯医者さんで、歯のホワイトニングっていうのをやってもらったら、ほんとに結構白くなりました。さすが2回で2万5千円!何気に痛い出費!
 そんな今日は映画を2本。まず「ウォーター・ホース」。子供の頃に見た、のび太の恐竜を思い出しましたねぇ。演出的に荒いところがいろいろと目に付いちゃいましたが、ベタな展開の映画が好きな僕は、結構楽しめました。
 そしてもう1本。「アメリカン・ギャングスター」。これは好きな人はかなり好きかもです。外人さんの顔の判別が苦手な僕は、前半は人を見分けるのにいっぱいいっぱいになってしまったのですが、後半はスリリングな展開に引き込まれて、夢中で見入ってしまいました。実話を元に作られているらしいので、実録物・ギャング物が好きな方はぜひぜひ。

2月5日(火)GET2日目
 お台場へ。ちょいと一人でオーディションに行ってきました。ええ、幻のピン芸人・藤井ペイジではないですよ‥‥それはまた何かの機会に。
 そして今日はGETライブ2日目。今日も満員で感謝っす。今回のゲストは井上マー君。お久しぶり。マー君はR−1の準決勝に残っているそうです。「すごいな〜。少ししか残らんねんやろ?」って言うと、「いや〜、でも追加合格ですから‥‥」って、何を恥ずかしそうにしとんねん!わしゃ1回戦で落ちとんねん!‥‥という言葉はグッと飲み込み、「そんなこと言わんと頑張りや〜」と激励しておきました。う〜ん、大人の対応。

2月4日(月)HMS→GET
 ラジオ「HEAVYMETAL SYNDICATE」の収録へ。野球好きの酒井氏と僕は、パウエル問題に憤っております。日本球界をなめんなよ!この銭ゲバ外人!‥‥なんて話は、本編では一切しておりません。文字通り硬派な音楽番組ですんで。え?いや、マジで!
 そして今日は下北で「サンミュージックGETライブ」。最近、男のお客さんが多いように感じるのは、やはり鳥居ファンなのでしょうか。なんにせよ、お客さんがいっぱいなのは良いことだ。それにしても小島の新ネタはインパクト大でしたな。僕は面白かってんけどな〜‥‥あ、って言ったらスベッてたみたいになるのか。いや、僕は「ピ〜ア」の声が耳から離れなくて、たまに自分でも口ずさんでしまっております。やばい‥‥。

2月3日(南足柄
 起きて寒いと思ったら、めっちゃ雪降ってるじゃないですか‥‥そんな今日は南足柄でライブ。大きな会場だったので満席ではなかったですが、それでもたくさんのお客さんが入ってくださっておりました。雪の中ありがとうございます。南足柄は雨でしたが。それでも元気なお客さんたちで楽しかったっす。金太郎で有名な足柄って神奈川にあったんですな。勉強になった。節分の今日に足柄っていうのも、これまた風流なもんですよ。あ、金太郎に鬼は出てこんのか‥‥ちなみに今日はアントキの猪木さんと一緒でした。しかし似てるな〜、あの人。

2月2日(土)母→バカ爆
 新宿へ。映画「母べえ」を。昭和の頃の、貧しくも清く正しく、たくましく生きる母親の姿が胸にジーンと来る映画でした。でも、僕よりももっと上の世代の人向けの映画かもです。
 その後、「バカ爆走」へ。でも、今日は僕だけ仕事の都合で、漫才が終わったら先に劇場を出してもらっちゃいまして。弾丸ジャッキーの体操選手の拷問コントと、新生・鬼ヶ島のネタを見るチャンスやったのにな〜。いや、エンディングも出たかったんですよ。ええ。そんなわけで、ぜひまた出してやって下さいませ。

2月1日(金)肉補給
 事務所でネタ見せが。今回は珍しくビタミン寄席の翌週にGETライブがあるので、スタッフ・芸人ともにバタバタです。そんなわけで、おじちゃんの僕は気合いを入れるために、髭のひぐちを引き連れ久々に焼肉などを。うまかった〜。最近ず〜っと節制生活(ゆるめ)を続けてますから。たまの牛肉は良いもんだ。でも、ここで調子に乗らぬようにせねば。明日からまた、せっせと節制せんと。「せ」が多い!


最近の日誌に戻る

BACK NUMBER
'08
1月

'07
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

'06
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

'05
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

'04
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

'03
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

'02
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

'01
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

'00
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

'99               
7月下旬の日誌(←HP開設)
8月9月10月11月12月ミレニアム特別編

出だしへ--伝言板--何でも書いて
--裏伝言板--お好きにどうぞ