2012 9月の日誌


9月30日(台風通過中
 台風が来ておりますな。
ずっと家にいたのですが、だんだん雨が強くなって風がゴウゴウと‥‥。
映画に行こうかとも思っていたのですが、さすがにやめておきました。
なので、今日はちょっと近所のスーパーに行ったくらい。
おかげで、一日のんびりとすごせました。
まあ、そんな日しょっちゅうあるけどな!

9月29日(土)方舟
 鳥居が単独ライブをやっているというので、夜の部を見学に。
狂宴封鎖的世界・方舟
いやはや、僕が鳥居の単独を見るのは確か3回目ですけど、そのつどスケール感がでかくなっていきますね。
今回など、まるで有名劇団の公演かのような手のかかりようでしたよ。
もう「ピン芸人の単独ライブ」という範疇ではおさまらないですね。全然。
貧乏性の僕なんかは、制作費いくらかかってんねん!と、口があんぐり。
内容は、それはもう、ここでは書けないようなキワキワの話で。
子供には見せられないようなキワキワの映像もありましたし。
一緒に見ていたじゅんいちダビッドソンは、帰り道ずっと
「鳥居は気が狂っとる。気が狂っとるな」
と何度も呟き、脳みそのキャパを超えてしまった感丸出しの顔をしていました。笑
DVD化を前提にカメラを何台もまわしていたけど、本当に出せるんかいな‥‥?

9月28日(金)金本アニキ関東最終戦
 神宮球場へ。阪神−ヤクルトの、今季最終戦。
そして、今季限りでの引退を表明している金本アニキの勇姿を、生で見る関東での最後のチャンスなのです。
そりゃあ見ないわけには行かないでしょうよ!
というわけで、TAIGAとエレファンツの桝方君と観戦に。
僕らの席は、バックネット側の2階。
阪神ファンで有名なタレントさんや芸人さんも、たくさん来ておりました。
ヤクルト側は結構空席が目立ちましたが、3塁側〜レフトスタンドの阪神側は超満員。
みんな、金本アニキの最後の勇姿を目に焼き付けに来たのですね。
試合は、序盤に阪神がリードしたものの、途中で逆転され、ヤクルト優勢のまま最終回へ。
9回の頭に、「代打・金本」がコールされると、場内は割れんばかりの大歓声。
阪神ファンのみならず、ヤクルトファンも一緒に、全員がスタンディングオベーションでアニキを迎えました。
神宮には何度も足を運んでますが、あそこまでの大歓声は、今まで聞いたことがありません。
そして神宮球場で、関東で見るアニキの最後の打席。
結果は‥‥残念ながら、ストレートのフォアボール。
一度もバットを振ることなく一塁へ。そこで代走が出て終了。
これまた、今まで聞いたことのないくらいの大ブーイングが巻き起こりましたが、ただならぬ空気に、ヤクルトの助っ人外人投手も飲まれてしまったでしょうね。
試合はそのまま終わり、阪神は敗北。残念。
そしてお見送り。
神宮球場は、選手たちが3塁側ベンチから引き上げるとき、必ず客席の前を通らなければならないのです。
もちろんそれを知っているファンは、誰一人帰ろうとせず。
アニキが荷物を持ってベンチを出た瞬間、球場中から大きな大きな歓声が沸き起こりました。
いつもはクールにスタスタ帰るアニキも、今日ばかりは照れくさそうに手を振って応えてくれて。
さらには、ちょっと遠回りして、たくさんの阪神ファンが駆けつけたレフトスタンド前まで行き、深々とお辞儀をしてくれました。
粋なことに、その間、勝ったヤクルト側は、ヒーローインタビューの準備ができていたにもかかわらず、アニキが退場するまで待ってくれていました。
しかも、敵選手にもかかわらず、その去って行く姿をスクリーンにずっと映し続けてくれました。
ヤクルトファンのみなさんからも、大きな大きな金本コールが。
ヤクルト球団、ヤクルトファンの皆様に感謝です。
神宮球場にいる選手、スタッフ、ファンが一つになって、アニキを送り出していました。
本当に感動的でしたよ。
他球団のファンからも選手からも、これだけ尊敬され愛される選手は、10年に1人も出ないかもですね。
金本選手、阪神に来てくれて本当にありがとうございます。

あー!甲子園での引退試合も見に行きてえなあ!

9月27日(木)おに魂に佐香くん
 木曜です。FM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」生放送。
大事なところはもちろん、大事でないところでも噛んでしまう小林アナ。
そんなアナのために先々週から始まった、「小林アナ・ペナルティ企画」。
今日はなんと、「小林アナ。噛んだり意味不明発言をしたら即改名!」というペナルティを。
そんな罰を科しているにも関わらず、改名されまくってしまったアナ。
リスナーのみんなから改名案を募り、「小林ペナ」やら「バカボン小林」「わたぼこり1号」「モーガン・フリーマン」「アナ蝮三太夫」など約10回の改名を経て、最終的に「福田萌」になったところで番組終了でした。おい。
 そんなバタバタしている時に、ゲストに来て下さったのは、佐香智久さん。
なんと20才!僕の半分!
中性的で弟っぽいところが女子にはたまらないんでしょうな。
ちょっとシャイなイメージなのに、好きだという少女マンガの話を振ったら、ドゥルドゥルと言葉が溢れ出してきて笑っちゃいました。
佐香君、またぜひ!
はてさて、アナペナ企画、来週はどうなるのでしょうか。お楽しみに〜。

9月26日(水)ビタミンでスギちゃん復帰
 なかの芸能小劇場。「東京ビタミン寄席」へ。
なんと本日、入院中のスギちゃんが復帰するということで。
全治3ヶ月じゃなかったの?早っ!でもおめでとう!
そんなわけで、なかの芸小にて夕方から復帰会見があり、そのままビタミン寄席にもスギちゃん出演。
オープニングで、MCを務めさせてもらっている我々と一カラミを。
腰のコルセットはまだ取れていないものの、元気に動いていてなにより。
ちなみに、その模様をいくつかのテレビカメラが撮影しておりましたが。
ワイドショー系か何かだろうか。端っこにちょっと映ったりしたらラッキーやのに。ねえ。
そんなビタミン寄席は、先日のキングオブコントで3位になったかもめんたるが初優勝。
乗ってるのう!
あ、先月僕らはビタミンに出られなかったのですが、優勝はじゅんいちダビッドソンやったらしいですよ。
それも見てみたかった!

9月25日(火)HMS
 ラジオ「HEAVYMETAL SYNDICATE」の収録へ。
最近の定番、「比較文化」のコーナーが楽しいです。
昔のポップスやオールディーズの名曲などを、メタル系のバンドがカバーすると‥‥というのを聴き比べるコーナーなんですが。
そういうのってセンスが出ますしね。選曲にもアレンジにも。
音楽センスが微塵もない僕が言うのもアレですけど。あはは〜。
しかし、ここ最近毎週やってるのに、まだまだ全然あるもんなんですな。
さすが酒井さん、博識!尊敬するっす。ロックのことに関しては。ロックの。ロックのね!
もちろん他の部分に関しても‥‥まあ、それはゆっくり考えてからまた報告します。ほほほ。

9月24日(月)東京笑い者
 新宿Fu-へ。久しぶりに「東京笑い者」に呼んでいただきました。
今回なんと、あの一昨日キングオブコントを制したバイきんぐも急遽出るっちゅうことで、満員御礼でした。
って言うか、なんで小さいライブ出てるねん!
M−1やらR−1やらキングオブコント優勝したら、メディアの仕事で引っ張りだこになって、ライブは断るっちゅうのが夢のあるパターンやろうに!
それどころか、バイきんぐのコントが始まる時に、1キャーもないという、予想外の面白パターンを見せてくれました。
やるなバイきんぐ!
いや、本当はオファーがいっぱい来てるみたいですけどね。
楽屋でもずっと、何かしらの番組に密着取材されてましたし。すごい。
忙しくなるな〜。ええな〜。
 終わってから、僕とねづっち、バイきんぐ西村、風藤松原の色白と4人で飲みに。
西村のプチ祝勝会もかねて、ワイワイ楽しく飲みました。
帰り大雨でしたけどね。いやん!

9月23日(バイきんぐ名付けエピソード
 今日は映画を。「デンジャラス・ラン」を。
デンゼル・ワシントンしぶい!
 そういえば昨日、「バイきんぐの名付け親は俺だよ!」とツイッターに書いたのですが。
本当なんですよ。ちゃんと覚えてます。
 15年くらい前、僕はまだ大阪吉本にいて、「ミシマフジイ」というコンビで活動しておりまして。
当時、NGKスタジオという、NGKの横に小さなライブ会場があって、そこで「ドゥービー」という、僕らの同期くらいがMCをやらせてもらえるライブがあったんです。
ある日そこに出てきたのが、「小峠西村」という、NSCを出たて(在学中?)の、名字をくっつけただけのコンビで。
そのライブのMCは、出演者一組ずつとの絡みがあるので、僕は「コンビ名つけへんの?」と質問を。
すると二人が言うには、
「候補が3つあるんですよ。○○と△△(失念)と、あと『バイキング』」と。
確かその時、他の2つがあまりにもコンビ名っぽくなかったので、
「じゃあ、バイキング(当時はカタカナ表記)しかないんちゃう?」
と言うと、お客さんから「ええ〜‥‥」の声。
「いや、俺のせいちゃうやん!」と、ツッコンだことまで覚えてます。
でも、当時の僕とバイキングの繋がりはそこまでで。
 それから何年経ったでしょうか。
今から7〜8年?10年前?かな?
何のライブかは忘れましたが、なかの芸能小劇場の舞台ソデで、確か小峠の方が、
「お久しぶりです。バイキングです」と。
さすがに覚えてましたよ。名付け親ですから。
「おおー!まだ続けてたんや!しかも名前使ってくれてるんや!」
と、めっちゃテンションが上がったのも覚えてます。
そこからライブではたま〜に会うものの、飲みに行くようになったのはここ1〜2年で。
それが今や、キングオブコント王者ですからねえ。しみじみ。
あ、お気付きの方もいらっしゃるでしょうから、正直に言っておきます。
そうです。僕は「名付けの親」と言うより、「名前選択の親」なのです。あはは〜。
 ちなみに僕、もう1つある芸人の芸名の名付け親なんですよ。
さてそれは誰でしょうか。
正解は、髭男爵「山田ルイ53世」でした。
知らんかったでしょうし、知らんでも差し障りのないことでしょ。笑

9月22日(土)キングオブコント2012
 さあ今日は「キングオブコント」決勝戦ですよ。
うちで見ようと思って、いろいろ声をかけてみたら、11人も来ちゃいまして。
多い!狭いとこにごめん!
 そんな決勝大会は、非常にレベルが高くて。
大根芝居しかできない、コントが苦手な僕は、爆笑しながらも憧れの眼差しで見ておりました。
そして激戦を制したのは、なんとバイきんぐ!
いや〜、本当に、めちゃくちゃ面白かったです。
他のコンビもかなり面白かったのに、それでも頭一つ抜けてましたからね。
優勝の瞬間なんて、こっちもかなり盛り上がってしまいました。
みんな集合住宅であることを忘れて、大声出しやがって!今日だけ許すけど!
後輩のかもめんたるも、3位と大健闘でしたし。
今月のペイジワンZに出てくれたトップリードは最下位でしたが、これはこれでチャンス!のはず!
やっぱり面白い芸人にはスポットが当たって欲しいですし。
決勝に出ていたみなさん面白かったですから。
バイきんぐなんか特に、スポットが当たるだけの価値がありますし、当たるべきコンビですしね。
いやはや、本当に良かった。
ただ、優勝したバイきんぐ以上に、こっちで見てたじゅんいちダビッドソンが号泣してたのは謎ですけど。笑
 とにかく、バイきんぐには何かごちそうしてもらおう。
いろいろ賞金獲った人にはいつも言ってるし、誰一人おごってくれたことはないけど。
バイきんぐには期待!
小峠か西村!なんならどっちも!

9月21日(金)思案中
 今日は映画を観たり髪を染めたり。
穏やかな一日だ。
そういえば、今月のペイジワン終わりましたけど、次は誰にネタをプロデュースしてもらおうかと。
知り合いのピン芸人は、ほぼ一回りしそうですし。
誰かおらんかいな‥‥思い切って、あんまりしゃべったことのない人なんかに頼んでみようかな‥‥。
に、しても、誰にお願いするねん。て話ですし。
あのコーナー好きなんで、続けたいんですよねえ。
いろいろ経験にもなるし。
もうちょっと考えてみよう。

9月20日(木)おに魂にSuG!
 木曜です。FM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」生放送。
やるとツイッター上がざわめきだすという、小林アナ「たにソン」のコーナーが、なんと今日は大盛りで。
大丈夫なのか?ラジコで聴いてる人のパソコンは無事か!?
 そんなざわめきが治まらぬ中、今回のゲストはSuGの武瑠さんとChiyuさんが。
お二人ともオシャレでスタイルがいい!
なんと武瑠さんは、相当なお笑いフリークだったそうで。
飛石連休のことも知ってくれていたんですから、そりゃあもう相当ですよ。
スギちゃんをテレビで初めて見た時も、「なんだ、おっぱい先生じゃん」と言ったとか。すごいな!
いやはや、楽しいひとときでした。
おに魂、来週もよろしくです〜。

9月19日(水)ブルバライブ
 なかの芸能小劇場へ。「ブルーバードライブ」MCです。
今日はエルシャラカーニやら三拍子やらエレファントジョンやら、ビタミン寄席と間違えそうなメンツでしたね。
お客さんの入りも上々で。
でも、今月3回もやったのに、急に次が1ヶ月後だと。極端!
しかも木曜なんで、おに魂があるから出れない‥‥残念すなあ。
 終わってから、しろう、カトケン、高倉と飲みに。
最近、サイゼリヤのお世話になりっぱなしだ。
安くておいしくてお腹いっぱいになって、なおかつ赤ワインで酔える!
我々貧乏芸人の味方っすな。
お金があったらロイホにも行きたいですけど。
お忘れでしょうけど、僕はロイホ芸人ですから!

9月18日(火)HMS→ペイジワンZ
 ラジオ「HEAVYMETAL SYNDICATE」の収録へ。
今日は所用のため、夜のペイジワンは見に来れないという酒井さん。
しかし!酒井さんが来れなかった時は、実はもれなく大盛り上がりしているのだ!(自分適当調べ)
 そんなわけで、今夜は「ペイジワンZ Vol.4」新宿バイタスです。
懲りずに続けている早口言葉ネタと、最近あったことをおしゃべりしてみたり。
今回のプロデュースネタは、芸歴20年超のふとっちょカウボーイ氏
テンガロンハットをかぶって、パンパン言わされるのかと思いきや。
「若手ベテラン拳伝承者・藤井ケンシロウ」という、とんでもなく破天荒なネタを書いてくれました。
 特別企画では、先日初めて御神輿を担いだ時の模様を、写真付で紹介。
そこに、じゅんいちダビッドソンも写り込むという奇跡!(捏造)
本当にいい経験をさせていただきました。
足と腰がまだ痛い‥‥。
 そして今回ゲストに来てくれたのは、トップリード、ツィンテル、ハマターンことハマカーンの浜谷
ツィンテルは初登場で、しかも舞台でちゃんと絡むのも初めてで。
若い世代かと思っていたら、意外に二人とも30オーバーなんですな。
セティ、ガクちゃん、仲良くしてね!
 企画コーナーでは、いつかやってみたかった「下衆の極み選手権」を。
細かい説明は省きますが、これがめちゃめちゃ楽しかった!
ストレス解消にもいいかも。
やり方は、今回見に来てた人をなんとか見つけだして聞いてください。笑
 そしてトップリードは、4日後にキングオブコント決勝を控えているんですよね。
実は、去年の9月もゲストに来てくれる予定だったんですけど、台風で流れちゃいまして。
今回は無事開催されましたし、前回最下位のリベンジを果たして欲しいっすなあ。
いや、決勝最下位になって次の年また決勝に残るって、それだけでもだ〜いぶ凄いんですけど。
浜谷は、「こうなったら、優勝か最下位かどっちかでしょ」って言ってたけど。一理ある!
ともあれ、素敵な結果になりますように。
 そんな「ペイジワンZ」は、次回は10/19(金)、同じく新宿バイタスですよ〜。

9月17日(杉山見舞い→若ベテ会
 先日ロケ中にケガをして入院中の、スギちゃんのお見舞いに。
全治三ヶ月と言われてましたが、予想以上に元気そうで。
偶然同じタイミングでお見舞いに来ていた、バイきんぐ小峠と一緒に、ワイワイと長居してしまいました。
帰り際、スギちゃんに売店で歯磨き粉を買わされたので、見返りに今ランキング1位だというブログに載せてもらうことに。
でも、約束通り載せてくれたけど、僕も小峠も杉山が名前を書きやがらなかったので、コメント欄には、容赦ないスギちゃんファンから
「これ誰?」の嵐‥‥。
宣伝してもらうつもりが、逆に恥じかいたわ!
そんなバイきんぐは、今週末に「キングオブコント決勝」が控えております。
面白いですからね、バイきんぐ。良い結果出して欲しいなあ。
 そして夜は、ニコジョッキー「若手ベテラン会」生放送。
今回はまだアナ学生だという、超若手の女ピン芸人をゲストに、あれやこれや好き勝手しゃべって楽しかったです。
でも、さすがおっさん芸人の集まりだけあって、視聴数は決して多くなく。
もっとたくさんの人に見てもらうには、どうしたらいいんやろうなあ。

9月16日(とある初体験
 明後日に迫ってきた、「ペイジワンZ」の仕込みで、ある場所であることを初体験
いや〜、刺激的でしたよ。身も心も。
そのあたりの模様は、明後日「ペイジワンZ」でお伝えしますので。ぜひぜひ。
そんなことより、この大事な時に、急にプリンターが不調になりよりまして。
どうなっとるんだ!
修理?買い換え?どっちにしても痛い‥‥。
何にしても、明後日の仕込みがまだ終わってないのに‥‥こんちくしょう!

9月15日(土)土田さん誕生日会
 夜、土田さんの誕生日会へ。なぜか場所は浅草。
太田プロの面々に混じり、なぜかサンミュージックから一人だけ参加の私。
まあ、ここ数年ずっと行かせてもらってますけど。ほほほ。
今年も太田の若手がわんさと集まり、そりゃあもう賑やかで楽しかったです。
途中から竜兵さんも合流。
二次会はカラオケに行き、いきものがかり「ありがとう」で号泣する竜兵さんに爆笑したり。
いや〜、太田プロのファミリー感は素敵ですなあ。
それもこれも、ダチョウ倶楽部さんというカリスマが、てっぺんにデーンといるからなんでしょうね。
素敵な誕生日会に今年も参加させていただき、感謝でございます。
土田さん、お誕生日おめでとうございます!
これでしばらくは、僕と同い年ですね!
先輩なので、ちゃんと敬語は使いますけどね!

9月14日(金)金本アニキ引退
 事務所に行って何やかんや。
来週「ペイジワンZ」のゲストも、無事に決まりまして。
トップリード、ツィンテル、ハマカーン浜谷です。
生意気に残席わずかですよ。皆さんぜひ!
 そういえば先日(3日前?)、ついに阪神の金本選手が引退を表明しましたね‥‥。
本当に寂しいです。
男気溢れるアニキのことですから。
時が来たら、急にスパッと「辞める!」と言いそうで、ファンとしてはヒヤヒヤしてたんですが。
ついにその時が来たんですね‥‥。
なんとなく、今年を最後に決めてそうな気がしていたので。
だからこそ、リーグ優勝→日本一で、有終の美を飾って欲しかったんですけど、生憎のこの、チームの低迷っぷり‥‥。
でも、それはもう仕方がないですから。
後はもう、一試合でも一打席でも多く、ファンの前でプレイしていただきたいです。
僕も機会があったら、いや、是が非でも機会を作って、ぜひ最後の生アニキを見に行きたいと思います。

9月13日(木)おに魂にHOME MADE家族!
 木曜です。FM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」生放送。
先週物議を醸し出した、小林アナの「たにソン」のコーナー。
性懲りもなく、今週も開催。
いや〜、すごい‥‥ご自宅のラジオ、大丈夫でしたか?
 そして本日のゲストは、HOME MADE家族の皆さん。
グループ名通りに、ファンとのつながりを大切にしている、素敵な皆さんでした。
しかもたいそう盛り上がって、予定時間を延長してお話ししてくださいまして。
サービス精神も旺盛でらっしゃる!ありがたや。
ただ、エンディングがバタバタになって、アナがテンパってましたけど。ほほ。
HOME MADE家族さん、またぜひお越しください!

9月12日(水)GET3日目
 今日も今日とて下北リバティ。GETライブです。
ゲストはスパローズオジンオズボーン
しばらく会わない間に、オジオズの篠宮が変なキャラになっていた。
いや、めっちゃ面白いんですけど。
昔はかわいいキャラで売ってたのに、時は流れるなあ‥‥。
 終わってから、ブッチャーブラザーズのリッキーさんに飲みに連れて行っていただきまして。
ひっそり少人数で、と思っていたら、後輩がわらわらついてきてしまい、リッキーさんに多大な負担をかけてしまいました‥‥。
リッキーさん、ごちそうさまでした!

9月11日(火)HMS→散髪→GET
 ラジオ「HEAVYMETAL SYNDICATE」の収録へ。
そういえば、今年はあまり酒井さんと野球の話してないなあ‥‥阪神が不調のせいでな!
来年は頼むよ〜和田監督〜。
そして夜のライブの前に、ちょいと散髪へ。
だいぶ長くなってたんで、さっぱりしたっす。
 夜は今日も下北リバティへ。「サンミュージックGETライブ」。
最近うちも若手が増えてきまして。
正直、誰と誰がコンビとか、全然覚えられない‥‥。
いかんでこういうの。脳みそフル回転せねば。
そしてライブ終わってから後輩たちと飲んでたら、偶然別席で飲んでたマネージャーが払ってくれました。
これは助かる!あざす!超あざっす!
いやいや、こっちが払いますよ。なんて言えるくらい稼いでお返しせにゃあなあ。

9月10日(月)若手GET
 下北リバティへ。事務所ライブの若手の日「プレGETシアター」。
あ、名前が変わったんですよね。「GETライブ5on5」やったかな?
なつかしい!僕が12年前にサンミュージックに入った頃も、他事務所との対戦形式やった!
でも、若手同士の対戦なんで、我々はもちろんそことは別で漫才を。
しかし良いですなあ。若いもんは。勝った負けたと一喜一憂。
まあ、我々も余裕で同じ土俵中なんですけど。ほほ。
終わってから後輩たちと王将で餃子を。
餃子ってアレですね。
食べれる食べれると思ってガブガブ食べると、お腹の中で皮が膨らむのか、後から半端じゃない満腹感が来ますな‥‥。
苦しい!
自転車で帰って、風呂に入っても、まだ満腹でしたよ。
みなさん、餃子には魔物が棲んでまっせ。御注意を。

9月9日(ブルーバードライブ
 新宿ミラクルへ。「ブルーバードライブ」。MCです。
今日もわいわいと楽しいライブだったのですが、終わってからふと見渡すと、飲み相手がおらず。
無理矢理ラブ守永君を捕まえましたが、一人じゃ足りねえなと。
近くのライブに三拍子が出ていることは掴んでいたので、高倉に電話して無事ゲット。
ぽ〜くちょっぷの篠木もついてきよりましたが。
でも気付いたら、同じ事務所のメンツばかり‥‥。
齢四十にして、いまだ身につかぬ社交性!

9月8日(土)バーベキュー→さんみゅ〜
 麦芽・鈴木邸でバーベキュー。
この夏2回目、やったかな?
今回もたくさんの芸人やら何やらが参加しておりましたが。
ギャルズの手塚ジャスティスは、鈴木の後輩やから分かるけど。
ビーグル38の能勢君も、いっつもおるなあ。
と思っていたら能勢君に、
「藤井さん、いっつもいますね」
と言われてしまった。相討ち!
しかし、夕方から仕事があって飲めないというこの地獄。
天気も良いし、絶対酒がうまいのに‥‥ああ地獄!何度でも言うけど地獄!
いや、仕事が嫌なわけじゃないですよ。ありがたいんですよ。
そういう気分、あるじゃないですか。
友達と公園で遊んでて盛り上がってんのに、自分の親だけなぜか早く迎えに来た的な。
あ、僕はそういう経験はないですけど。じゃあ何の例えだ。
 そんなわけで、肉と酒を振りきり事務所へ。
サンミュージックのアイドルグループ「さんみゅ〜」の、ニコ動生放送の司会を。
アイドル激戦の時代に、グループとしてはかなり後発ですけれども。
みんなかわいかったし、良い子ちゃんだったのでなんとかメジャーになって欲しいもんすな。
とか言って、あっという間に抜かれる可能性も大なのですが‥‥。
いいさ!その時は、前説か何かで使ってもらうさ!
 そして夜。昼に飲めなかったし、夜も仕事終わりで真っ直ぐ帰ってきたので、酒欲がうずうずしてたのですが。
そこに救いの神・竜兵さんからお誘いが!やった!
マシンガンズの滝沢も加え3人で、楽しく飲ませていただきました。
ありがたや。酒の神と太陽様とついでに滝沢に感謝。

9月7日(金)社交辞令でハイタッチ
 今日は第一金曜日。ということは。
ニコジョッキー「鳥居みゆきの社交辞令でハイタッチ」もちろん生放送です。
今月末に単独ライブを控える鳥居さん。
本番中もいろいろ情報をくれましたけど‥‥大丈夫なの?
これ、お笑いライブなの??
とにかく、いつも度肝を抜いてくれる鳥居さんの単独ライブですから。
今回も見に行こ〜。先輩面して見に行こ〜。
そういえば、今日の若手コーナーに来ていた後輩コンビ「ドラピンポン」が、あまりに名前がダサすぎると、僕が「レッツゴーボーイズ」という名をあげたんですけど。
どうせなら、これぐらいダサくしろ!という意味を込めて。
それが視聴者投票で採用になって、本人たちも了承したんですけど、本当に変えよるんかな‥‥。

9月6日(木)おに魂に清木場俊介さん!
 いや〜、腰が痛い!
不定期で襲ってくるこの腰痛はなんとかならんもんかいな。
しばらく、息を潜めて過ごすしかねえなこりゃ。
 そんな今日はFM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」生放送。
ゲストは清木場俊介さん。男っぽくて素敵でしたねぇ。
酒が好きバイクが好きなんて言われると、ついお近づきになりたくなっちゃいますな。
お近づけてくれますかね?
またぜひお話うかがいたいもんです。お待ちしておりますよ〜。
それにしても、今週から始まった「たにソン」。
「小林アナの、他人のソングリクエスト」略して「たにソン」ですが。
マジでやばかったっすよ‥‥。
どうやら来週もやるとかやらないとか‥‥聴いてくれる人は気を付けてくださいね‥‥。

9月5日(水)ネタ見せ→居酒屋飲み→公園飲み
 事務所でネタ見せ
毎月ネタ見せ。売れるまでこの生活は続くのさ。きゃ〜。
 終わってから、近所に住むスタッフ・Sさんと、久々に飲み。
今回はTAIGAも誘ってみました。
いや〜、いろいろな話ができて楽しかったっすなあ。
スタッフさんとお話するのは、また芸人側と目線が違って楽しいです。
解散してから、コンビニで缶チューハイを買って、TAIGAと公園で軽くもう一杯。
この貧乏くさい飲み方が、たまらなく心地良いんすよね〜。
まあ、このパターンをやったら、翌日確実にお酒が残っちゃうんですけど‥‥。

9月4日(火)HMS→イタリアン
 ラジオ「HEAVYMETAL SYNDICATE」の収録へ。
地方でハードロック・ヘビィメタルの新曲がガンガン聴けるラジオ番組は、これだけっすよ!
ぜひチェックしてみてくださいな。
と、たまにはまっとうに番宣してみたり。
 終わってから、酒井さんが素敵なイタリアンをごちそうしてくださいました。
見かけによらず(?)、シャレオツでマイウーなお店をいっぱい知ってる酒井ちゃん。
パスタうまかった!
フィオレンテッテ?トーレントッテ?
なんかそんな名前のパスタやな〜と思って、家で調べ直してみたら
タッリアテッレ」でした。
覚えられるかい!
 そして僕は、六本木で映画の試写会を。
優雅な一日っすな。

9月3日(月)ドリンクバー長居野郎
 なんやかんやで、今日は半日ファミレスにいましたなあ。
多くの店がドリンクバーを採用してくれるようになって、がぜん長居しやすくなりましたし。
ただ、客席が混み合ってくると、ササッと退店する気遣いは必要でっせ、皆さん。
そんな一日。
それにしても、今年は阪神が急激に猛烈に衝撃的に弱くなったので、物足りない夏でしたな‥‥。

9月2日(スペオル→ブルバ
 今日はライブ2本です。
まずはシアターD。「スペシャルオールスター」。お久しぶりです。
顔見知りのメンバーが多くて楽しかったっすなあ。
また「漫才米騒動」にも呼んでくれんやろか。
 そして夜は、なかの芸能小劇場「ブルーバードライブ」。
いや、一昨日やったばっかりやのに!
社長の藤盛氏が、精力的にライブ展開しとるんすな。
さすがに今日は飲みに行かず、王将の餃子を買って帰宅。
餃子最強やな!

9月1日(土)ラママSP→放送禁止→野武士
 お昼に渋谷ラママへ。
ラママ新人コント大会」の、300回記念ライブに呼んでいただきました。ありがたや。
金土日で5回公演で、ゲストも超豪華だそうで。
ちなみに今回のゲストは、ダチョウ倶楽部の肥後さん上島さんに、土田さん、バナナマンさんに古坂大魔王さん。
すごいじゃないか!
スペシャルゲストはシークレットにもかかわらず、お客さんは超満員。
終始大盛り上がりで、本当に素敵なライブでした。
400、500回とやってくださいね、渡辺リーダー!
 そして夜は、カンニング竹山さんの単独ライブ「放送禁止2012」を見学に。
今回は、今年七回忌になるカンニング中島さんの話が中心で。
カンニングさんの苦労時代から、ドーンと売れたところや、中島さんの闘病まで。
それを比較的近くで見させていただいていた僕としては、いろんなことを思い出し。
爆笑しながらも、ところどころ涙ぐんでしまいました。
いや〜、素敵なライブでした。
 さらに夜は、久しぶりに肥後さん・上島さんと飲みに。
昼のラママで会った時に、
「最近全然飲みに誘ってくんないじゃないすか!」
と、責め立てたら、さっそく飲みに連れてってくれました。えへ。
しかし、すっかり酔っぱらってしまい、大先輩二人を前にして、うとうとしてしまう失態‥‥
すまん!肥後さん竜ちゃん!
でも、そのお二人は、僕と解散した後に二人きりでもう一件飲みに行ってました。
どんだけ仲良いんだ!


最近の日誌に戻る

BACK NUMBER
2012
1月2月3月4月5月6月7月8月

2011
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2010
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2009
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2008
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2007
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2006
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2005
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2004
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2003
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2002
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2001
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2000
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

1999               
7月下旬の日誌(←HP開設)
8月9月10月11月12月ミレニアム特別編

出だしへ--伝言板--何でも書いて