2016 7月の日誌


7月31日(ザギンで結婚式
 銀座で友人の結婚式
芸人仲間ではないのですが。
そういえば、じゅんいちの結婚式も、1年前くらいの銀座やったなあ。
いろいろ趣向を凝らしていて、温かくカッコ良く、愛に溢れた素敵な宴でした。
自分がやったからこそ、一つ一つ手間がかかっているのが、凄く伝わって。
準備、大変やったやろうなあ。
個人的にも、面識はあるけど、なかなか飲む機会のなかったメンバーと仲良くなれて嬉しかったです。
 二次会がなかったので、近くに座っていたメンバーと1杯。
すると、入って小一時間で閉店に。
もう少し飲みたかったけど、昼過ぎから飲んでるし、ここが引き際と帰宅。
いや〜、良い式やったなあ。
DVD欲しいな。笑
 お二人さん、おめでとうございます。
末永くお幸せに!

7月30日(土)ゴジラ来襲!
 ついに公開された「シン・ゴジラ」を観に新宿へ。
まさにゴジラの本拠地とも言うべくTOHOシネマじゃなく、新宿ピカデリーで観るという掟破りをかましてしまいましたが。
そんなことはどうでもいいくらいに、面白かった!
こういうゴジラを、ずっと待ってた気がします。
いや、待ってた以上のゴジラが来ました。
もちろんブログに感想を書きますので。
何から、どこまで、何について書けばいいんやろう。書きたいことが多すぎて。
もう1回観に行こうかなあ。
面白かった〜。

7月29日(金)秋田・菖蒲カーニバル
 久しぶりに秋田に行ってまいりました。
由利本荘での菖蒲カーニバルというお祭りで、鳥居ちゃんと2人で野外のお笑いステージ。
ステージのつくり上、舞台から客席まで5mくらい?の気になるスペースがあって。
照明が当たらない場所だったのですが、ちょうど日が沈む間際の時間だったので、客席の前まで行ってやらせてもらいましたよ。
お客さんも、鳥居ちゃんが近くで見れて良かったでしょう。良かったでしょう!
そんなこんなもあって、こちらも楽しくやらせていただきました。
菖蒲カーニバルのお客さんたち暖かかった。ありがたや。
 帰りに空港で、なぜか鳥居が強く勧めてきたいぶりがっこを購入して帰京。
いや、好きやけども。
そう言えば、秋田っぽいもの食べんかったな。残念。

 しかし今日は、子供の夜泣きが激しかったっすなあ。
3ヶ月くらいの辛抱だとは言いますが。
奥さんのサポートをして乗り切りますよ。いくめんだ。いくめんになるのだ。

7月28日(木)映画映画→おに魂
 試写会で「ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」。
ディズニー映画は安定っすな。
ファンタジー感満載の、心温まるお話しでした。
 そして銀座に出てもう1本。自腹ですよ。「トランボ」。
「ローマの休日」などを書いた天才脚本家の実話を基に。
もっとハリウッドの歴史に詳しかったら、さらに面白かったんやろうなあ。

 夜はFM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」。
7月最後の放送になるんですね。早いもんだ。
今週は、4人体制になった9nineが全員で登場。
イベント出演やワンマンライブも決まって、早くも動き出した新9nine。
歌の振り分けやフォーメーションの直しなんかは、めちゃくちゃしんどいはず。
でも弱音はいっさい吐かない4人。カッコ良い!
もちろんこれからも応援しますよ〜。
 ゲストは、チェコ・ノー・リパブリックから、武井さん、砂川さん、タカハシさんが。
ニューアルバム「DREAMS」は、本当に夏!なアルバムでした。
ビーチで聴きたい一枚っす。
でもさすがに乳飲み子がいるから今年は無理か‥‥。
 そんなわけで今週も無事終了
‥‥と言いたいとこですが、ちょっと最後に僕がラジオネームを読み間違えたりして
該当するリスナーさんたちには、大変ご迷惑をおかけしてしまいました。
本当にすみません!
ぜんぶ夏のせいだ!
嘘です、不注意でした。以後気を付けます‥‥。
来週も懲りずによろしくお願いいたします〜。

7月27日(水)第3回JIU全力合笑団
 麹町区民館へ。
城西国際大学の学生が、授業の一環で作るお笑いライブ「第3回JIU全力合笑団」。
僕は出ませんが、授業のお手伝いをさせてもらってたので、見学に。
お客さんも結構入ってたし、盛り上がっていて一安心でした。
ゲストはサンミュージックから、髭男爵、三拍子、お侍ちゃん
さすがプロ。この3組もきっちり盛り上げてくれて。
学生さんたちも、細かいミスはあったものの、おおむね上手く行っていて。
今年も無事に終わって良かった。
特に芸人志望の学生さんはいないんですけど。(声優・裏方志望の子はいる)
自分たちでお笑いライブを作るって、良い授業だと思うんですよね。経験として。
(お問い合わせはサンミュージックまで。笑)
手前味噌ですんません。手前味噌って初めて使った。
打ち上げでも、みんなでおいしいお酒を飲ませていただきました。

全然関係ない話しまーす。
居酒屋の飲み放題でサワーとかハイボール頼んだら、氷をパンパンで入れてくる店員さんがたまにいますけど
そんな中身がほぼないお酒、すぐに飲んじゃってすぐにおかわりを頼むから
そのつど注文を取りに来て運んでくる自分が、逆にしんどくなるんじゃないの?
って思ってます。毎回。
まあ、ホールとドリンク係は別なんかなあ。知らんけど。(←関西人の口癖)

7月26日(火)社長からご祝儀!→JAL名人会
 所用で事務所へ。
事務所に来たら、社長室に顔を出せと言われていたので、しばかれるんかなと思っていたら(嘘ですよ)
なんと社長が出産祝いをくださった!
なんて暖かい会社だ!
いろんな人からお祝いしていただき、感謝感謝の毎日です。ありがたいすな。

 そして夜は内幸町ホールへ。
久しぶりの「JAL名人会」。
JALの機内で聞けるでお馴染みのアレです。何気に3度目なんですよ。
落語家の方が多く出演されているので、落語ファンの方が多いのだろうか。
こういう場でやらせていただけるのは勉強になりますな。
ありがたいことだ。
いつ流れるかはまだ分からないのですが
向こう数か月でJALに乗る機会のある方は、ぜひチェックしてやってくださいな。

7月25日(月)映画→小噺→お祝い飲み会
 試写会で「ゴーストバスターズ」。
確か中一くらいの冬休みに、友達と2人で観に行ったんですよね。もちろん前作ですよ。
その頃は映画に行くなんて珍しいので、すごく覚えてます。
佐野、元気してるんかなあ。
なんてことを思い出す映画でした。

 そしてラジオ藤井ペイジ 小噺ツェッペリンの収録。
今回は「ポール・マッカートニー」と「名曲マニアックネタその3」の2本を。
まだまだ尽きないですよ。洋楽小噺。
目指せ長寿番組!
 帰りにスタジオで、時東ぁみちゃんに会った。
今は同じ事務所なんですよ。

 そして夜は、ご近所メンバーに、出産祝い飲み会を開いていただきました。
ありがたいっすなあ。
実用的な赤ちゃんグッズから、自分じゃとても買えないようなオシャレグッズまで。
何をもらってもありがたい。何をもらっても嬉しいです。
まだ首も座ってないのでアレですけど
赤ちゃんのうちに、みんなに抱っこしてもらわないとですね。

7月24日(フジタライブ
 ここ数日、なんだかんだとバタバタしてたのですが、急に落ち着いた一日でした。
昼間はあれやこれや溜まっていたものを整理し
夜はなかの芸小にて、フジタさん主催「タイトル未定ライブ」。
やたらと男性客が多いライブなのですが、みなさんいつも暖かい。
ありがたや。
8月もあるんですって。

 帰ったら、じゅんいち夫妻が赤ちゃんの顔を見に来てくれてました。
お祝いまでくれて。ありがとう!
気を使ってくれて、そそくさと帰っちゃったけど、今度またゆっくり飲もう〜。

7月23日(土)9nineライブ!
 事務所へ行って、ほぼ1日なんやかんや。
ほぼ1日は結構きついものがありましたが、頑張りましたよ。父ちゃんは。

 そして中野サンプラザへ。
9nineの「Best9ツアー」最終公演の中野サンプラザ。
この公演をもって、川島海荷ちゃんが脱退するのです。
もちろんチケットはソールドアウト。
始まる前から熱気が凄くて。
 それに乗せられるかのように、9nineのメンバーも1曲目から全開。
一曲一曲を噛みしめるように、つま先まで集中し、なおかつ楽しそうなメンバーたちに
うっかりおじさんは涙がにじんでしまいました。

 そんなライブは、途中涙を見せるシーンもありましたが、終始明るく。
トークで思い出話や今後のことに触れつつ、歌は今までの歴史の集大成のような選曲で。
アンコールは、海ちゃんのカラーである青のサイリウムで客席が埋まり。
予定になかった(と思う)ダブルアンコールまで!
最高でしたね。
今できる全てを出し切ったメンバー5人は、笑顔でステージを降りて行きました。

 普段、「おに魂」のスタジオで会う時は、等身大の明るい女の子たちで。
良い意味で普通っぽい、飾らないところがすごく素敵だなと思ってたんですけど。
ライブになると一気に輝きを放つんですよ。5人ともが。
何度もライブは観させてもらっているのですが、今日はその中でも1番良かったです。輝いてました。
気合いの入り方と、想い入れの強さが乗っかって、素晴らしいステージでした。

 9nineを継続する4人と、女優業に専念する海ちゃんとは、違う道になってしまうわけですが
それぞれ不安もあるはずやのに、前を向いて、お互いの健闘をたたえ合う姿は、本当にカッコ良かったです。
僕の半分の年齢の女の子たちと思えない。笑

 そんなわけで、海ちゃんとはしばらくお別れですが、またぜひゲストとして、おに魂に来てもらいたいですね。
そしてちゃあぽん、うっきー、かんちゃん、ひろろは、来週からも引き続きよろしく!

7月22日(金)グッモニ→ペイジワン
 早起きして文化放送へ。福井謙二さんの「グッモニ」。
年に2回(くらいペース)で呼んでいただける、おすすめ映画紹介です。
今回は、「エクス・マキナ」「ペレ 伝説の誕生」「セトウツミ」の3本を紹介させていただきました。
どれもこれもお勧めですよ。ぜひぜひ。

 そして帰宅し、準備をあたふたとして、夕方に新宿へ。
新宿バッシュ「ペイジワン Vol.83」です。
満員御礼感謝。
先週子供が生まれたということで、オープニングから暖かく迎えていただきまして。
(いつもが冷たいわけではない笑)
奥さんの出産にまつわるあれやこれやも、いろいろとお話しさせていただきました。
 そんな今夜のゲストは、マシンガンズ、エレファントジョン、ルシファー吉岡
濃い!
 プロデュースネタのコーナーでは、僕が森枝役、森枝がカトケン役で、エレファントジョンの漫才「エレファント・ペイジ」をやらせてもらいました。
というか、もぼほぼW森枝でしたけど。
いや〜、めちゃくちゃ楽しかったです。
 写真のコーナーでは、奥さんの出産時のあれやこれやを。
(出産シーンを出したわけではない)
嫁のお母さんから来たうっかりラインとかね。
 トークのコーナーでは、予想通りと言うかなんというか、マシンガンズ・エレジョンに捕まったルシファーが大炎上。
「ルシファー」と呼ばれたくない話から、呼び名を「ペニス岡」にし、「紅がかかったら、曲に合わせて頭をこすれ」
まで、恐ろしいほどにいじられてました。わはは。

 そんなわけで、今月もゲストの皆さんに助けていただき、無事に終了。
お客さまたちから、お祝いのお言葉や品をたくさんたくさんいただきまして。
本当に感謝でございます。みなさまの優しさ・お心遣いに感謝。
子供が大きくなってから、必ず伝えます!

 終わってから居酒屋で打ち上げ。
同じ日に娘が生まれた滝沢は帰宅。偉い。
それ以外のゲストと、お手伝いしてくれた後輩たちで打ち上げ。
金曜の夜ということで、入れる店が全然なくてあせった。
早く帰ろうと思っていたのに、結局、終電後も残った西堀とカトケンと深酒してしまった。
濃い話ができたけど、新生児の父として反省せねば。汗

 さて、8月は22日(月)新宿バッシュですよ。ペイジワン。
御予約はお早めに!

7月21日(木)嫁子供退院→おに魂
 午前中に病院へ。
奥さんと子供・晴之助が今日退院なのです。やったー!
奥さんもやっと帰れて嬉しそう。
奥さんが帰ってきて、愛犬もなかも嬉しそう。
赤ちゃんは‥‥まだ分かってない。笑
もなかは、初めて見る赤ちゃんに興味津々。
上手く仲良くやってくれますかね?
一昨日から東京に来てくれているお義母さんも一緒に、4人と1匹で軽くお祝い。
何はともあれ、母子ともに健康で良かった。

 そして夜は銀座へ。
FM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」。
先週に引き続き、いろんな方からお祝いをいただいてしまった。
その中にはなんと、野田会長や、サリオのパパからも!
サリパパからは、僕と奥さん、赤ちゃん、そしてもなかの前までプリントされたスパークリングワイン。
なんと!おしゃれな!
かっこええ〜。そんな男になりたい。
幸せだ。
 9nineのコーナーも、今日は豪華。
明後日の公演をもって海荷ちゃんが脱退するということで
なんと、5人全員で「もてナイトパーティ」に登場!
少しですけど、時間も拡大。
明後日のライブと、その後への意気込みと。
ファンへの感謝と、ファンからのメッセージと。
短いですけど、濃い内容の時間となりました。
僕も観に行きますよ。
寂しい部分もあるでしょうけど、いつも通り、元気な9nineのステージを期待しております!
 ゲストコーナーは、春頃にも来ていただきたキューバ―ズ
前回に引き続き、メンバー5人全員で登場。
賑やか!
9太郎さんのいじられキャラに、拍車がかかっていて楽しかったです。笑
またぜひお越しください!

 そんなこんなで、今週も無事に終了。
僕とサリオ以外の出演者が多かったり、(5+5で10人!)ちょっとバタバタもしましたが
賑やかで楽しい放送になって良かったです。
子供と奥さんが落ち着いたら、一度スタジオにつれてこなきゃと思っている今日この頃。
いつ頃になりますかねえ。早く見せびらかしたい!

7月20日(水)ごにょごにょデー
 麹町でごにょごにょした後
事務所によってごにょごにょ。
さらに新宿でごにょごにょ。
まあ、ペイジワンの準備とか、その他いろいろっす。
明後日だ。ままま間に合うかな‥‥。

7月19日(火)名前決定→おかんと弟が上京→野武士お疲れ様会
 朝、区役所に。
息子の出生届を出しに。
奥さんと何やかんや考えて「晴之助」(はれのすけ)にしました。
僕の大好きな夏の晴天のように、気持ちの良い男に育っておくれ。

 そんな今日は、大阪からおかんと弟が、晴之助に会いに来てくれました。
夜まで抱っこできないので、住んでる家を見てもらったり、観光がてらはとバスに乗ったり。
夕方から弟の奥さんと、息子のさすけも合流して晩ごはん。
そして病院へ。
途中でずんのお二人、ジョニ男さん、元エネルギー森ちゃんに会うというサプライズもありつつ
おかんが嬉しそうに抱っこしてくれたので、なによりですよ。
よかったよかった。

 そして一行は大阪にUターン。
一応、おかんに「東京で何泊かすれば?」と、前もって聞いたのですが
「嫌や。東京しんどい。すぐ大阪帰りたい」と、まさかの日帰り。
いや、それはそれでしんどいんちゃうの?笑

 さらに今夜は、中野区の某居酒屋にて
野武士の大将・ママ、お疲れ様会」が。
我々がさんざんお世話になった東高円寺・野武士が、先月で閉店しちゃったとのことで。
 竜兵さん、肥後さんはもちろん
土田さん、有吉さん、劇団ひとりの、毎日出ずっぱりの売れっ子さんたちが、久しぶりに顔を揃えたり。
出川さん、松村邦弘さん、竹山さんなど、野武士にゆかりのある人たちも。
もちろん、レギュラーと言うべき存在の、安田さん、ヤマザキさんも参加。
後から仲間に入れてもらった僕でも、週に3日も4日も行ってた時期がありましたし
竜兵さんやリーダーなんて、もっと行ってたらしいですし。
竜兵会のロケで使わせていただいたことも、5回や10回どころでなく。
 いろんな思い出話や、今後のこともお伺いしつつ
とても暖かく、楽しい時間を過ごさせていただきました。
ママさんは、「こんなに素敵な会を開いてもらって、居酒屋冥利につきます」と
素敵な言葉を言ってくださいました。
 まあ、野武士閉店なんで、竜兵会も解散した方がいいのでは?という話しが出たのはご愛敬。
ボスが強硬に反対してましたけどね。笑

 大将、ママ、本当にお疲れ様でした。
野武士の魅力は、大将のおいしい料理と
ママの元気な接客だと思っていたのですが
一番の魅力は、お二人の夫婦仲の良さだったのだなと、今日になって気づきました。
たくさんの素敵な思い出をありがとうございました。
いつまでもお元気でお過ごしください!

7月18日(月)おに魂月曜乱入
 今日も病院から。
経過も良好で、今週末には退院できるそうです。よかったよかった。

 夜に銀座へ。
毎週、おに魂木曜から月曜に出す録音の指令で、「サリオあいうえお作文クイズ」をやっているのですが
ゆったんが当てたら、俺が翌週月曜に、銀座スタジオの窓をコンコンしに行きます
と冗談半分で言っていたところ
なんと、ゆったんが本当に正解しちゃうという‥‥。
なので、公約を守りに行きましたよ。ええ。
コンコンしてやりましたよ。
ゆったん、マジでびびってたなあ。笑
結局、スタジオにも入れていただき、ちょっとしゃべらせてもらいました。
お邪魔してすんません。
もし次当たったら、今度はサリオを送り込みます!

 そしてニコジョッキー「若手ベテラン会」。
今夜のゲストは全力じじい・前すすむ。
ここ何ヶ月か続いている、「いらないギャグをくじらに買ってもらおう」のコーナー
なんと今回、初成立!
なんだか自分のことのように嬉しい!
僕の当面の夢は、くじらがこのギャグをどこかのライブでやっている瞬間を目撃することです。
あ、夢って言っても、150番目くらいの夢です。

7月17日(怪人社ライブ
 お昼に病院へ。
奥さんもだいぶ体調が戻ってきた様子。よかったよかった。
赤ちゃんはお昼なんで抱っこできず。
お父ちゃんだからいいじゃない!ケチ!

 そんな今日は新宿Fu−「怪人社ライブ」。
いつもお招きいただきありがとうございます。
このライブはいつも超満員。すごいなあ。
次回もぜひお願いいたします。

 帰りに、友池、上林改め全力じじいの前すすむ、エレファントジョンのカトケンと一杯。
この辺のみんなとも長い付き合いになってきたもんだ。
だからって、飲みに行く店のランクは全然変わらないんですけどね‥‥。

7月16日(土)映画→病院
 新宿で映画「エイミー」。
若くして亡くなった天才歌手エイミー・ワインハウスのドキュメンタリーです。
神様からもらったような素晴らしい歌の才能を持っておくには、人という「入れ物」が繊細過ぎたんでしょうね‥‥。

 そして今日も病院。
今日は赤ちゃん抱っこできた〜。嬉しい!
早く退院してけえへんかなあ。もちろん母子ともに。

7月15日(金)解き放たれた獣のように
 朝から病院へ。
でも、この時間に行っても赤ちゃんを抱っこできないのが辛い‥‥。
そこから事務所で打ち合わせ。

 なんやかんやあって、夜は新宿で映画「インデペンデンスデイ・リサージェンス」。
なんか‥‥何と言ったらいいのか‥‥微妙な‥‥。
さらにポレポレ東中野で、「さとにきたらええやん」。
西成にある学童のドキュメンタリーです。
こういう映画、好きです。泣ける。
奥さんがいると、夜の映画は観に行きにくいですからねえ。
退院して帰ってくるまで、解き放たれたように観まくるで。

7月14日(木)出産祝いおに魂!
 昼に病院へ。
うちの病院は面会時間とかに厳しくて、決められた夜の時間に行かないと、子供を抱っこさせてくれないのです。
いいじゃない!父親なんだから!ぷんぷん!

 その後、市ヶ谷で何やかんやしたあと、新宿で映画を1本。
エクス・マキナ」。
人工知能をテーマにした映画だったんですが
独特の不気味さが心にじわじわと染み込んでくる映画でしたよ。良いっす。

 そしてFM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」生放送。
子供が生まれたということで、そりゃあもうたくさんのメッセージをいただきまして。
つっこみ塾のお題も「それうちの赤ちゃん違う」。
さらに、僕の子供を名付ける「ペイジの子」コーナーまで。
ちょっと!ありがたいけど!笑
 9nineのコーナーは、ちゃあぽんかんちゃん
2人にもお祝いの言葉をいただきました。
ありがとうね!
 ゲストは、K-POPグループ「U-KISS」からソロデビューされたKEVINさん
日本語がすごくお上手で。
はにかみながらしゃべるのが、なんとも言えずかわいらしく。
そりゃあ女子は母性をくすぐられるわ!と思っちゃいましたよ。わはは。
KEVINさんありがとうございました。
今度はぜひグループでも来てくださいね。

 そんなこんなで、いじられ倒した3時間でした。
リスナーのみなさんからの愛を、改めて感じましたよ。本当に感謝です。
奥さんも聴いていて、すごく喜んでおりました。
スタッフさんや作家イデアさん、サリオからもお祝いをいただき。
パパになったので、なおいっそう頑張って番組を盛り上げていきたいと思います。
来週からもよろしくお願いいたします。

7月13日(水)小噺→病院→大学→病院
 早起きしてラジオ藤井ペイジ 小噺ツェッペリンの収録。
実は昨日の昼に収録の予定だったのですが、一昨日陣痛始まったので、急遽変更してもらったのです。
でも、本当に急遽だったので、収録が早朝になってしまうという。
スタッフさんには迷惑をかけてしまいました。すみません‥‥。
そんな今日は、「
ジェームス・ブラウン」と、「80年代小ネタ集」の2本を。
今回も楽しいっすよ。ぜひぜひ。

 終わってから病院へ。
昨日生まれた我が子の顔を見に。
ガラス越しでしか見れませんでしたが、他の赤ちゃんより大きく、元気いっぱいでひと安心。

 そこから麹町へ。
城西国際大学でごにょごにょと。
授業の総仕上げである発表会が近いのです。
頑張れ頑張れ若者たちよ。

 帰りにもう1回病院へ。
うちの病院の規則で、夜の1時間しか子供を抱っこさせてくれないのです。
なので、ここぞとばかりに抱っこしまくってやりましたよ。
ちっちゃいなあ。かわいいなあ。

7月12日(火)祝!第一子誕生!
 昨日からずっと陣痛が続いてます。
僕の中で勝手に、今日の朝方とか昼頃には生まれるのかなと思いきや
なんのなんの、全然。
 夜中ずっと、痛みに叫び声をあげる奥さん。
腰をテニスボールでグッと押すと楽になるというので、僕も押し続けて。両腕パンパン。
さすがに途中でうとうとしてしまったのですが、それでも5分に1回は痛がるので、そこで目が覚め
いかんいかんと、再び腰を押す。の繰り返し。

 朝方になって、思いのほか子宮口が開いてないとのことで、点滴にて陣痛促進剤投与。
それにより、少しづつ子宮は開きだすものの、陣痛の感覚と痛みが増した様子。ひ〜。
 それでも夕方くらいには生まれてくれるのかと思っていたら、それも全然。
実は、昼に小噺ツェッペリンの収録があったのを、明日にずらしてもらい
 その後、養成所の講師があったのですが、それも他の方に変わってもらってたのですが
そんな自分の都合の良い時間には生まれてくれないのが赤ちゃん。
 昼過ぎに、昨日の夜から家に置いてきた犬の様子を見に、いったん帰宅。
病院から家まで、バイクで10分程の距離なのです。
一晩留守にして不安だったのか、ぴょんぴょん飛んで喜んでくれる愛犬もなかにごはんをあげて、再び病院へ。
すまん!もう少しだけ我慢してくれ!
病院に戻ったら、相変わらず苦しそうなのに、進展はあまりない様子。

 そんな今日は、新宿バッシュで「サンミュージックGETライブ」。
そりゃあ、お願いしたらお休みできたのかもですが。
応援で奥さんの従姉が来てくれたのと、まだ生まれそうにないということで、行くことに。
開演ギリギリに新宿バッシュへ。
漫才の出番が終わったら、即また病院へ。
(このライブは出演者が多いため、ライブ前半の出演者はエンディングに出ず帰るシステム)
バタバタしてしまって、相方に申し訳なかった。

 その間、たぶん1時間半くらいだったと思うのですが、やはり進展はなく。
もともと赤ちゃんが大きいと言われていたのですが、やはり頭が大きくて通りにくいみたいで。
ちょうど病院に着いたら、帝王切開に変更するかどうかの話し合いをしてました。
奥さんはもう体力的・精神的に限界で。
そりゃそうですよね。
昨日の朝から陣痛が始まって、もう1日半以上も、おっそろしい痛みに耐え続けてるわけですから。
奥さんが切ってくれと言うので、僕が異論あるわけなく。
夜の9時半頃から、帝王切開の手術のため、手術室へ。

 そして、夜10時半過ぎ。
大きな泣き声とともに、看護士さんが、赤ちゃんを連れて僕の元へ。
3,500gを超える、大きな男の子が、僕の手元に。
もう本当に嬉しくて、ニヤニヤが止まりませんでした。
これが奥さんのお腹に入ってた、我が子なのかと。
まんまるな顔に、小さな目鼻口。
小さな小さな指にはちゃんと爪もついてて。
なんだこの生き物は。と。
どんだけかわいいねん。と。
ずっとずっと抱っこしながらニヤニヤしてたら、看護婦さんにそろそろ返してくれと。
すんません。汗

 ほどなくして、奥さんも病室に。
半身麻酔だったので、意識はちゃんとありまして。
大変だった妊娠期間中から、凄絶だった出産まで。
本当に本当に頑張ってくれました。
女の人は偉大だ。もう一生頭が上がらないな。心の底から感謝です。

 そして、病院には泊まれないので、深夜に帰宅。
犬にごはんをあげて、ちょっとお酒を飲んだら、知らないうちに寝てしまってました。
とにかく、母子ともに無事なことに感謝です。
しかし男は無力やったな〜。
奥さん、お疲れ様でした。本当にありがとう。
息子よ、うちに生まれてきてくれてありがとう。

7月11日(月)陣痛!
 今日はお休み。
奥さんが、子供が生まれる前に、買い物に行って足りない物を揃えたいと言っていたので、昨日からその予定を立てていました。
しかし朝起きると、「ちょっとお腹が痛い」と奥さん。
え?それって陣痛?
と聞くと、「多分そうかも」とのこと。
陣痛が10分に1回くらいになったら来てくれと病院側に言われていたので
そうなった夕方6時頃に、タクシーで病院へ。
 最初はまだ余裕があり、おにぎりなどを食べていた奥さんですが
徐々に陣痛の間隔が狭まり、痛みも強く。
僕も、腰をさすったり押したり。
その程度しかできないんすな〜男って。
 この頃はまだ、朝方や、遅くとも昼過ぎ〜夕方には生まれるかなと思ってました。
ところがところが
ここから、長い一日が始まるのでした。

つづく

7月10日(選挙へ行こう
 今日は衆議院議員選挙ですよ。
投票率が全然上がらんことが、なんかすごくモヤモヤしますな。
行こうよ選挙。当たり前のことだよ。

 夕方から相方と打ち合わせ。
そういえば聞いたことないけど、相方は選挙行ってんのかな?

7月9日(土)東京03単独!
 いやいやいやいや、楽しみにしてましたよ。
東京03単独公演「明日の風に吹かれないで」草月ホールに行ってまいりました。
いや〜、本当に素晴らしく面白かった!
角田さんは序盤からマックスのテンションで
豊本さんは静かな狂気で笑いを取りつつ
飯塚さんはそのお二人をコントロールしながら、ぐいぐい場を引っ張って。
もう、コントよりも上のステージに行っているような風格さえありましたよ。
おもしろカッコ良かったです。素敵。
ちなみに、偶然ですがエレファントジョンに挟まれて見てました。わはは。

 そして新宿へ移動。
エレジョン森枝と乗った大江戸線で、一駅逆方向に行ってしまったことはさておき。
新宿V−1にて、太田プロvsサンミュージックの養成所対抗ライブを見学に。
お客さんが暖かいのもあって、めちゃくちゃ盛り上がってましたよ。
太田プロさんも、素敵な人材がたくさんいるなあ。
第2回、3回‥‥と続けて欲しいです。

 そのライブでMCをやっていた、ぽ〜くちょっぷの関に誘われて一杯。
たまたま覗いた大久保公園で、宇都宮餃子フェスをやっていたので、ここぞとばかりに。
食べ物系のフェスって最近よくやってますけど、高いイメージがあって、あんまり行かないんですが。
でも、このフェスは比較的リーズナブルで、いろんな種類の餃子が食べれて、そりゃあもう大満足。
酔っ払った〜。
結局、関と缶チューハイ飲みながら歩いて帰宅。
ええ一日でした。

7月8日(金)小山→散髪→映画
 栃木・小山にある専門学校で何やかんやと。
楽しいひとときでした。若いっていいね〜。

 新宿に戻り、映画を1本観て帰ろうと調べたら、目当ての映画まで20分ほど時間があることが判明。
ここぞとばかりに散髪屋へ。
さっぱりして映画館に入ったら、ちょうど予告編上映中。
何と無駄のない流れ!
こういうのがハマった時、気持ちいいんすよね。

 そして映画「ペレ」を。
サッカーの王様ペレの半生を映画化した作品です。
しびれたな〜。
オンタイムでその活躍を見てみたかった。

7月7日(木)おに魂!
 新宿で映画「レジェンド」。
トム・ハーディが、実在したロンドンのマフィア兄弟を、一人二役で熱演。
迫力あったなあ。
本物のギャングとはお近づきになりたくないけど、ギャング映画はしびれるで。これ。

 FM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」生放送。
7月になり、ダイエットを始めたというサリオ。
まあ、どうせいつもの感じで、うやむやになるんでしょうけど。わはは。
 9nine のコーナーは、ちゃあぽん川島様
今月のライブをもって、9nine脱退が決まっている川島様。
おに魂も、今回が最後の出演か‥‥と思いきや
なんと再来週の、海荷ちゃんラストのコンサートの直前に、9nine全員で登場してくれることになりました。
やったで!お聴き逃しなく!
 そして今夜のゲストは、GOOD ON THE REELのボーカル・千野さん
学校の同級生で組んだバンドなんですって。
ええっすなあ、そういうの。青春の延長だ。

 そんなこんなで、今週も無事に終了。
そういえば、七夕なのに七夕っぽいことせんかったなあ。
ちなみに、そうめんの日でもあるんですって。なぜ?笑

7月6日(水)格安SIM探索
 麹町でごにょごにょと。
終わった後、新宿で買い物。
訳あって、格安のデータSIMを探していたのですが
いや〜、本当に安い!
格安SIMって、こんなに安いの?
ちょっと自分が使っている大手のスマホも考えなおそうかな‥‥。

7月5日(火)映画映画
 映画を2本。
まずは試写会で「ファインディング・ドリー」。
御存知「ファインディング・ニモ」の続編というか、スピンオフというか。
とにかくそのスピーディな展開と映像の美しさ、キャラのかわいさで
楽しい楽しい映画でした。さすがディズニー。

 そして自腹で1本。「ふきげんな過去」。
現実的なのか非現実的なのか
映画をどっちに寄せたいのか、ちょっと分かりにくかったです。
キョンキョンと二階堂ふみさんの親子役は、すごく良かったんですけど。

7月4日(月)映画映画
 試写会で「ロスト・バケーション」。
久しぶりにジョーズ映画を観ましたよ。
やっぱり、1年に1回、できれば夏に観たいっすなあ。
 ついでに自腹でもう1本。「セトウツミ」。
面白ったっすなあ。
高校生2人が、河原でしゃべってるだけと言っても過言ではない、動きの少ない永はなのですが
「ああ、漫才ってこういうことなんや」
と、再確認させてもらいました。
この映画、好きです。

7月3日(お買い物日
 奥さんに付き合って、新宿でお買い物
約2週後には出産が控えているだけあって、お腹はもうパンパン。
それでもアグレッシブに外に出ようとする奥さんに、女性の強さを感じましたよ。
でも、体調はすこぶる良さそうですし。
安産+元気な赤ちゃんやとええですなあ。

7月2日(土)野球トーク→映画→お祝い会
 久しぶりに新宿角座へ。
9事務所合同ライブ・野球トークライブ」でした。
僕はサンミュージックの代表で、阪神ファン。
各事務所一人かと思いきや、そうではなく。
トータルで二十数人いましたよ。
いや、ライブ時間60分やのに!
各チームのファンに混ざって、なぜかイチローのそっくりさん、ニッチローさんがいたのに笑っちゃいましたが。
しかし楽しかったなあ。またやってもらいたいです。
できればもうちょっと人数絞って。ほほほ。

 そのまま新宿で映画「疑惑のチャンピオン」。
自転車ロードレース界では伝説の王者が
実は薬物に頼りまくっていたという、衝撃の事件を基にした映画です。
まるで本人かのように迫力の縁起でしたよ。

 夜はスマイリーキクチさんの出産お祝い会
うちの子は今月に生まれる予定なので、同じ学年ですね。
女の子ですって。
いつもニコニコのスマイリーさんの顔がさらにデレデレになってましたよ。
幸せっすな〜。
スマイリーさん、奥さん、おめでとうございます。
次はうちやな〜。
元気に生まれてきてくれますように。

7月1日(金)映画映画
 今日は映画サービスデー。2本。
まず、「ウォークラフト」。
人気ゲームの映画化なんですね。
何も知らずに観たけど、迫力ありましたね。
そもそも僕、ファンタジー好きですし。
ただ、もうちょいもろもろの説明があった方が嬉しかったかも。
 そしてもう1本、「帰ってきたヒトラー」。
悪趣味なコメディ映画かと思っていたら
それだけでは済まない、深い部分も突いてくる映画でした。
いろいろ考えさせられたっすなあ。

 ほんまは3本も4本も観たいんですけど
さすがに身重の奥さんを家に置いてると、気が引けますね。
でも2本も観とるやないかい!
とは言わんといて〜。てへ。


最近の日誌に戻る

BACK NUMBER
2016
1月2月3月4月5月6月

2015
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2014
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2013
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2012
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2011
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2010
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2009
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2008
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2007
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2006
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2005
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2004
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2003
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2002
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2001
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2000
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

1999               
7月下旬の日誌(←HP開設)
8月9月10月11月12月ミレニアム特別編

出だしへ--伝言板--何でも書いて