2017 2月の日誌


2月28日(火)新宿→四谷
 新宿で映画を1本。「トリプルX 再始動」。
「ワイルド・スピード」シリーズでお馴染みヴィン・ディーゼルが主演のアクション映画。
面白かったんですが、これ続編やって知らんかった!
ああ‥‥前作観ておきたかったなあ‥‥。

 終わってから事務所へ。
明日、養成所生のお笑いライブがあるので
なんやかんやと仕込みを手伝いに。
初舞台の子もいて。緊張してるやろうなあ。
自分の初舞台、しゃべることに必死で、何も覚えてないですから。
かれこれ22年前の話。
古っ!

2月27日(月)ペイジワン Vol.90
 新宿バッシュ「ペイジワン Vol.90」でした。
おかげさまで今回もチケットほぼ完売です。ほぼですよ。
 ゲストは、新婚ほやほやのTAIGA、明日はR−1の敗者復活を控える脳みそ夫くん
そして、急遽来てくれることになったじゅんいちダビッドソン
実は、ゲストがなかなか決まりませんで、直前までどうしようかとなってたのですが
ダメ元で2日前にじゅんいちにオファーしてみたら、空いてますと。
空いてんのかい!助かったけど!
 プロデュースネタのコーナーでは、サンシャイン池崎の自己紹介ネタをやらせてもらいまして。
いや〜、あれやばいっす。
脳の酸素が足りなくなっちゃいますよ。
たったの3分程度のネタでこれやのに。
10分とか15分の営業とかになったら、寿命が縮まりそう。
長生きしてくれサンシャイン!
 写真のコーナーでは、ちょっとTAIGAにサプライズを。
奥さんに内緒でアンケートを取っておいて、それを発表してみました。
いや〜、なぜか分からんけど(失礼)、奥さん心底TAIGAに惚れてるようでしたよ。
TAIGA、良かったなあ。末永くお幸せに。
 トークのコーナーでは、2人揃えば恒例の「じゅんいちvsTAIGA、お前の方がポンコツだバトル」が、勝手に始まりまして。
そこに脳くんが入り込んでくるもんやから、それはもう混乱の極みに。笑
 さらに企画では、先月に引き続き泡盛ロシアンルーレットを。
最後のゲーム、「ケンカしてからのキス」という罰ゲームで、TAIGAと脳くんが負けまして。
きっちりケンカをしようとするTAIGAに、のっけからたこ口でキスを迫る脳くんにアセるTAIGA
という構図が面白くて、お客さんも僕も爆笑でした。
いや〜、こういう化学反応的な笑いは本当に素敵だ。
今後、TAIGAの天敵は、脳くんということで。わはは。
ご来場の皆さん、ありがとうございました。

 終わってからもちろん打ち上げ。
でも、子供が愚図って大変と奥さんからSOS。
泣きながら早めに居酒屋を出る私でした。
ああ‥‥仕方ないけど、月に一度のお楽しみの、ペイジワンの打ち上げが‥‥。

 さて、来月のペイジワンは3月27日(月)ですよ。
ゲストは今のところエレファントジョンが決まっております。
御予約はお早めに‥‥。

2月26日(仕込み日
 今日は一日、明日のペイジワンの仕込みを。
ちょうど奥さんが仕事だったのですが、子供を連れていける現場だったようで。
お陰さまではかどりました。
逆に、奥さんの方に行った子供は、なにやら不機嫌だったらしく、グズりまくってたそうです。
最近はちゃんとお母さんを認識していて
「お母さんじゃないと泣きやまない」
という状況が発生するんですよね。
赤ちゃんは繊細だ。
でもこれも育っている証拠。すくすく育てよ息子よ。

2月25日(土)長崎・ボートレース大村
 早起きして羽田空港へ。そこから長崎。
今日はボートレース大村で、鳥居みゆきとお笑いライブ2ステージ。
長崎のお客さんは暖かいっす。ありがたや。
 合間にはもちろん何レースか買いましたよ。舟券。
勝ったり負けたりを繰り返し、結果1,000円マイナス
なんか、いつもこれくらいな気がする‥‥。
ギャンブルでは小心者が出てしまい、大きな勝負に出ないから、大きくは負けないけど、大きくも勝てないっていう。
自分で言うのもあれですけど、芸人らしくない‥‥。
 でも、普段はギャンブルやらないので、たまにやると楽しいっすね。
帰りにスタッフさんに、おいしい明太子をいただいて。
大金を持ち帰ることはできませんでしたが、これを我が家へのお土産にしよう。ほほほ。

2月24日(金)健康診断→ラ・ラ・ランド
 区民健康診断に行ってきましたよ。
先日、近所の病院に行ったら、3月に閉院すると断られまして。
一昨年まで行ってた病院に行ってみたら、経営者が変わったのか、改装されて接客(と言うのか?)も、すごく丁寧になっておりました。
何事も問題ありませんように。検診の結果の話しですよ。

 そして新宿で映画。
噂の「ラ・ラ・ランド」。公開初日に行ってしまいました。
オープニングから最高で。涙が出てしまいました。
なのですが‥‥なんか思っていた感じと違うような‥‥
期待し過ぎたのかなあ?
すんごい好きなシーンもいっぱいあったんですが。
う〜ん、なんかモヤモヤする‥‥もう1回観に行こう。確認せねば。

2月23日(木)おに魂大感謝祭!
 事務所でなんやかんやありまして、銀座へ。
FM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」生放送。
今週は、「おに魂」としては最後の感謝祭ということで。
デッドストックのシールも大放出し、最後の「大感謝祭」を。
 恒例のプラスワンパーソナリティは、乃木坂46のゆったん
月〜水に乃木坂のライブがあったそうで。
お疲れやろうに、元気いっぱいで。さすがアイドル!
 9nineのコーナーは、ちゃあぽん&うっきー
今回は、めんどくちゃあぽんに続き、心のささくれだった「ささくれうっきー」が登場。
ちょっとうっきー!
毒を吐くうっきー面白いけど!
 そしてゲストのコーナーは、斉藤和義さん
イメージ通り、シャイで自然体な方でした。
女性にも人気がありますもんねえ。
うちの奥さんも、すんごい羨ましがってましたし
サリオも目がハートに‥‥それは男性ゲストの時、いつもか。笑
寅さん好きの話しもおうかがいできたりして、大変貴重な時間でございました。
またぜひお越しくださいませ。

 そんなこんで、今日も無事終了。
とにかくメールの数が半端なくて、チーフDのきっくん含め、何人もかかってメールをさばいても
全くさばききれないくらい来たそうです。
本当に感謝ですよ。
まだ昔のシールも残っているそうなので、感謝祭はないですが、なにかしら還元方法を考えるとのことです。
改めて、リスナーの皆さんに愛されている番組だなと感じました。
そんなお仲間に入れてもらえて光栄です。
 「おに魂」は残りあと1ヶ月ちょっと。
最後まで全力で進みますよ〜。

2月22日(水)映画映画
 今日は「にゃんにゃんにゃん」で猫の日だとか
「ニンニンニン」で忍者の日、らしいですよ。
ニンニンって言うのは、僕のしり限りハットリくんくらいだと思うんですけど。笑

 今日は映画を2本。
まず、「たかが世界の終わり」。
注目の新鋭映画監督・クザヴィエ・ドラン監督です。
カッコええなと思う撮り方はいっぱいあったんですが、とにかくもう、ストーリーが重い!
重いというか、辛いというか、痛いというか。
は〜疲れた‥‥。
 もう1本「アイ・イン・ザ・スカイ」。
戦争は判断を狂わし、行き過ぎた正義感は、1つの命すら「小事」にしてしまう。
ただただ恐ろしい。
それが伝わって来る映画でした。

 夜は大輪教授に付き合ってもらって、ファミレスでごにょごにょ。
こうやって、フットワーク軽く付き合ってくれる人がいるとありがたいっすなあ。

2月21日(火)確定申告!
 朝から確定申告に行きまして。
奥さんが産休中で、扶養家族になったり、子供が生まれたり。
書き方を知らないことばかりだ。
きちんと申告せねば。

 帰宅後、今日は奥さんが少し出かけるというので、子守りを。
スヤスヤ寝てたので、「今のうちに〜!」と、奥さんを送り出したら
直後に泣き出すっていうね。赤ちゃんあるあるね。
お父ちゃんも母乳が出ればなあ‥‥。
出たらみんな引くんやろうなあ‥‥。

2月20日(月)小噺→映画映画
 ラジオ藤井ペイジ 小噺ツェッペリンの収録。
今回は「ジャケット豆知識4」と、「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ」の2本。
レッチリはなんと初なんです。意外ですが。
ディレクターいわく「使えないエピソード多いですしね‥‥」」確かに。笑

 帰りに新宿で映画を2本。まず「一週間フレンズ」。
いや〜、きゅんきゅんした。川口春奈さんかわいいなあ。
実は数年前に、auのCMに出てた頃から、何気にファンなんです。うふふ。
 もう1本は、「
愚行録」。
これは一転、重いのなんの。
見応えはありましたが、何ともどんよりした気持ちになってしまいました。

 帰ったら、子供がえらいグズってまして。
奥さんに聞けば、昼からずっとこの調子らしく。
抱っこしたりして、機嫌が治るとまたおもちゃで遊んだりするんですが。
気難しい年頃に入ってきたんやな。きっとな。

2月19日(日)初IKEA
 新宿で映画「キム・ソンダル」。
韓国の時代劇風ルパンV世という軽快さで、楽しめましたよ。
劇場にはおばさまがいっぱいで。
きっと主演の人のファンなのかな。さわやかイケメンやったもんなあ。

 帰りに奥さんと合流して、立川のIKEAに。
子供が大きくなってくることを見越して、家具が欲しいんですと。
奥さんがはIKEAが大好きだそうで。
僕は初IKEAやったんですが、確かにテンション上がりましたね。
広いしオシャレやし。
ちょっと休憩する場所がもっと欲しかったですけど。
子供を抱っこしてて、腰の疲労が半端ねえ。
でも結局、家具は買わずに帰宅。
家の、置きたい場所のサイズを測ってなかったそうです。
そこ大事!

2月18日(土)LD飲み
 映画を2本。まず「サバイバルファミリー」。
急にライフラインが止まってしまった東京。
こういうこと、きっと想定しておかねばならないんでしょうなあ。
我々都会に住む人間は、想定外の出来事に、あまりに無力だ。
 もう1本。「マリアンヌ」。
これがまた、重い重い恋愛映画で。
ブラピ、いつまでもカッコええなあ。ラスト、しびれました。

 終わってから渋谷で一杯。
久しぶりに、俳優の三浦誠己(+2名)と。NSC時代の同期。
役者として、腹くくって頑張ってるのが伝わってきて、えらい刺激をもらいました。
持つべきものは、頑張ってる同期だ。
まあ、僕の同期はみんな頑張り過ぎてて困ってますけど。

2月17日(金)初動物園の子供
 奥さん、子供と上野動物園へ。
春一番が吹くとか吹かないとかで、風は強かったのですが、気温も暖かく晴天に恵まれまして。
子供の抵抗力を高めるために、1才までに3回くらい動物園に行った方がいいとの説もありますし。
今日が我が子の動物園デビューなのです。
 まあ、まだ何も分かってないとは思うんですけどね。
ゾウとかシロクマ、キリンにサイ、カバ。ワニも。
大きな動物がのしのし歩いているところを見ると、やはり「なんだ?」と思うらしく。
昼寝も忘れて、いろんな動物に見入ってました。
その代わり、帰り道はこれでもかと寝てくれて。
電車で泣かれなくて良かった〜。

 次はもうちょっと反応するようになってから行きたいっすなあ。
どれくらいで歩けるようになって、どれくらいでしゃべれるようになるのかさっぱり分からないですけど。

2月16日(木)映画→オーディション→おに魂
 試写会へ。「パッセンジャー」。
120年の宇宙の旅。何千人の搭乗員の中から、90年を残して目覚めてしまった2人。
興奮しましたね。こういう「生の選択肢」を突きつけられるSF映画大好きです。

 そして汐留でオーディション。
仕事欲しいで。受かりたいで。
個人的にはやりたい内容なので、仕事もらえるとええなあ。いや、もらう!

 夜は銀座へ。FM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」生放送。
バレンタイン時期ということで、サリオとミキサーのよねちゃん、9nineからチョコをいただいてしまった。
嬉しいなあ。
奥さんはくれないので、初チョコだ。笑
 9nine のコーナーは、ちゃあぽん&かんちゃん
最近、「私を受け止めてくれる人は日本にいるのか?」と不安になっているらしいちゃあぽん。
とりあえず、世界に目を向けようとなりました。わはは。
 ゲストはなんと、スキマスイッチのお二人。
たま〜にですけど、大橋さんに似てると言われる(本当にすみません)ので、本人にそれを報告できてよかったです。
まあ、大橋さんは「そ、そうですか」みたいなかんじでしたけど。そりゃそうだ。
でも、常田さんは「似てますね〜」と言ってくださいましたよ。ほほほ。
お二人ともトークが楽しくて。
特に常田さんの「鉄塔愛」は、ずっと聴いてられるほど、珍し面白かったです。

 そんなこんなで、今週も無事に終了。
来週は、「おに魂としては」最後の感謝祭になります。
過去のデザインも含めて、おに魂シール大放出いたしますので。
ぜひご参加を!

2月15日(水)今年初フットサル
 フットサルへ。土田さんチーム。
なんだか久しぶりだ。
寒いからケガをしないように
コートを駆け回ると言うよりは
ちょろちょろ早歩きのように移動してました。
これって運動になってるんだろうか?
いや、れっきとした運動だ。
気は心。

2月14日(火)3回目の結婚記念日
 事務所で何やかんやした後、新宿で映画。
グリーンルーム」。
密室で追い込まれるバイオレンス系の映画。
久しぶりにず〜っと、ず〜っと手に汗をかきながら観てました。こえ〜。
良い意味で、B級映画感がたまらんかったです。

 そんな今日は、3回目の結婚記念日になります。
おかげさまで、この1年の間に子供も授かりまして。
ありがたいことにスクスク育っております。
 お祝いせにゃあということで、2人ともお肉好きということもあり、スーパーでお肉をいっぱい購入。
なおかつ、前もって炉端焼きスタイルのカセットコンロも購入しておいて
肉と同時に、奥さんにひけらかすという。
サプライズと言うには、あまりに小さいサプライズですが。
 そんなこんなで、上機嫌で焼いていたのですが、思ってた以上に煙が出ちゃいまして
リビングからキッチンの換気扇下に移動。
さらには、途中でガスが切れるという凡ミスで、フライパン焼きに変更。
我ながら詰めが甘い!
でもまあ、喜んでくれてたからええか‥‥。
さて、4周年も家庭円満で迎えられますように。

2月13日(月)映画
 渋谷で試写会。「退屈な日々にさようならを」。
今泉力哉監督の新作です。
確実に今泉監督の分身のようなキャラが出て来たのですが
まあその彼の言うセリフが、痛いほど分かって。
僕なんかと一緒にすると本当に失礼なんですけど
映画監督もお笑い芸人も、一線に出るまでは似たようなもんなのだなあ。

2月12日(怪人社ライブ
 新宿Fu-へ。今日は「怪人社ライブ」。
いつもながら満員。素晴らしい。
ここ最近は、呼んでいただくといつもトリを任せてくださって、出番が終わるまで落ち着かないのですが
今回は後半の一番手だったので、他の芸人のネタをそででゆっくり見れました。(正確には声だけ)
みんな面白いなあ。
お客さんの笑い声もいっぱい聞こえて。
お笑いって素敵だ。
精進せねば。

 終わってから、キャプテン渡辺、エレジョンのカトケン、三拍子の久保、全力じじい・前すすむと一杯。
なんやかんやでみんなアラフォーですから。
正直なところ、話はモチベーションの保ち方に。
いろいろ熱い話になったのですが、僕だけ一足お先に帰宅。
帰らねばならないのだ。
一刻も早く。
子供をお風呂に入れるために!

2月11日(TAIGA+じゅんいちお祝い会
 先日、TAIGAが結婚したということで、うちでプチお祝い飲み会を。
ついで、いやついでというか、先日誕生日だった、じゅんいちダビッドソンの誕生日も合同で。
うちの奥さんとJD嫁が仲良くて、2人してお祝い好きっちゅうことで
ケーキなんかも用意してましたね。マメやな〜。
大輪教授やみはる、まなてぃなど、いつものメンバーに加え
うちに来るのは初めてという、キャプテン渡辺の姿まで。笑
そんなこんなで、夜更けまで楽しく飲みました。
TAIGA、奥さん、おめでとう。
じゅんいちもおめでとう。
あ、余談ですけど、僕の誕生日3月なんです。
TAIGA、じゅんいち、よろしくね。笑

2月10日(金)祝!あまにゃま寄席100回記念
 渋谷で試写会。「人類遺産」。
音声解説も字幕もいっさいない、廃墟ばかりを映したドキュメンタリー。
興味深い映像の連続だったんですが、やっぱり僕は解説が欲しかったです。
せめて、どこの国の何の施設だったかくらいは。

 夜はなかの芸小「爆笑あまにゃま寄席」。げんしじん事務所主催。
なんと100回記念!お招きいただきありがとうございます。
げんしじん社長が、「一度も満員になったことないのに100回って、すごいやろ?」と言ってました。
なんだその自慢。笑
でも確かに、継続は力ですもんね。
 ペイジワンも今年の12月で100回。
続けまっせ。

2月9日(木)おに魂→TAIGA祝い会
 めっちゃ寒い!
都内では、雪がチラついたりも。
雨や雪は嫌ですけど、晴ばっかりも困りますもんね。水的に。
そんな今日は平成29年2月9日。ニクニクの日。
肉食べそこねましたけど。

 夜は銀座へ。FM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」生放送。
胃の調子が悪いと言いながら、チョコを食べてるサリオ。
分からん。笑
 9nine のコーナーは、ちゃあぽん&ひろろ
バレンタイン前ということで、それに沿ったテーマで。
みんないろんなメールをくれましたけど、僕は学生時代、ほぼほぼもらったことなくて。
羨ましいのう。思い出持っとるのう。
あ、ひろろは女子高生役で、舞台が決まったそうです。
やったね!
 ゲストは小池美由さん
お会いするのは2度目ですが、相変わらずのテンションで楽しかったです。
よ〜しゃべる。ほんまによくしゃべる。
頭の回転がすごく早い人で、いろんな単語を出してくれますし。
ただ、マイクがオフになるとすぐ静かになるけど。笑
その人見知り感も含めてプロやなあ。
またぜひぜひ。
リスナーの皆さん、ありがとうございました〜。

 そして地元に戻り、ご近所会でのTAIGAの結婚祝い飲み会に合流。
奥さんも参加してくれて。
我々の知らないTAIGAの一面に、みんな爆笑でした。
いろいろエピソードもらったので、次のペイジワンで言いたいな。
今月は27日(月)!(告知に成功)

2月8日(水)映画映画
 映画観ちゃいますよ。2本。
まず、「ニュートン・ナイト」。
実際に会った話をモチーフにしてるそうです。
アメリカ南北戦争時代。
普通のことを、当たり前のことを当たり前にすること・言うことが、どれだけ大変だったか。
冒頭から目を背けたくなるシーンの連続でしたが、これもまた歴史なのだな。
 そしてもう1本「未来を花束にして」。
イギリスで、女性の地位向上のため、女性参政権を手にしようと奮闘した女性たちの生き様。
男女平等と一口で言いますけど
こういった先人たちの、命がけの闘いがあっての現代なのですね。

 偶然にも、2本とも虐げられている人たちが爆発し、地位を向上させるために戦った映画でした。
こういう映画を観るたびに、「お笑い芸人」という、平和だからこその職業をやらせてもらえているありがたみを感じるのです。
頼むでトランプ。
妙な動きして、日本を争い事に巻き込まないでね。

2月7日(火)GETライブ
 事務所で所用があった後、新宿へ。
久しぶりに散髪。今年初。
今日の1,000円カットのお兄さんは上手やったなあ。
500円増しくらいで指名できるんなら、そうしたいくらいやけど
そうもいかないのが1,000円カット。次も担当してもらえますように。

 夜は新宿バッシュ「サンミュージックGETライブ」。
恥ずかしながら1分コーナーに落ちてしまった。
マジか。票入らんなあ。楽しかったのにな。
おじさんになると、投票制のライブだと、若い子の倍くらい受けて対等の扱いなのだ。
これは愚痴や弱音ではなく、芸歴も含めたら当たり前の話。
笑いの神よ。おらに力を〜。

2月6日(月)小噺→映画→ライブ
 ラジオ藤井ペイジ 小噺ツェッペリンの収録。
まず1本は、「1940年代生まれのミュージシャン」。
若くして亡くなった方から、まだまだ現役の方まで。濃い人ばかり!
もう1本はなんと、
小噺ツェッペリン100回記念ということで
藤井ペイジのかけたい曲特集!
なんと、テーマを決めず、自分のただ好きな曲を、思い出話と共にかけさせていただきました。
嬉しい!
お陰さまで100回です。まだまだ続きますよ。
みなさん、ぜひ聴いてくださいね〜。

 そして新宿で映画。「エリザのために」。
親の想いと子の気持ち。
2つのズレは、いつまで経っても噛みあわないのかもですね。
どちらも、相手の事を想っているのに。

 夜はなかの芸小で「SANDY'sライブ」。
吉本、サンミュージック、ソーレアリアの3事務所合同親善ライブです。
吉本はなんと、KOC王者のライスさんも出てましたよ。
見損ねたけど。悔しい!

 終わってから、なんやかんや飲みのお誘いもあったのですが
奥さんが疲れてるのもあって、子守りの援護にまっすぐ帰宅。
そしたら、意外と今日は良い子ちゃんやったみたいで、奥さんも余裕の構え。
飲みに行けてた〜!
タイミング難しいなあ‥‥というのも含めて子育て。なのだな。

2月5日(タイトル未定ライブ
 なかの芸能小劇場へ。
ファミコン芸人フジタさん主催「タイトル未定ライブ」でした。
今日も男性がいっぱいで、かつ良く笑ってくれるお客さんたちで。
楽しゅうございました。感謝。

 家に帰ると、今日はよく子供がグズッたらしく。
赤ちゃんは泣くのが仕事とは言いますけど
24時間、毎日一緒のお母さんは、さすがに疲れも出ますよね。
泣いてミルクを求めるのに、いっぱい飲むと吐いちゃう子供に、奥さんちょっとお疲れ気味。
もちろんできる限りのフォローはしますけど、やはりお母ちゃんの存在は偉大なのだ。赤ちゃんにとって。
なんとかこの時期を乗り切っておくれ。
男もおっぱい出ればええのになあ。ほんまに。

2月4日(土)今夜は子守り担当
 昼に新宿で映画を1本。「アラビアの女王」。
どの時代にも強い女性はいるのだな。
そして強い女性が歴史を変えるのだ。

 関係ないですけど、劇場に行ったらなんか受付に行列ができてまして。
どうやら前の回(別の映画)が、途中で映写機の故障があり、上映中止になったとのこと。
しかも残り10分で。
じ、地獄!
なので、返金+招待券1枚という対応をされていたそうです。
大変やなあ。
しかしこんな時、必要以上にゴネてる人を観ると引いちゃうな。
「○○を蹴ってこっち来たんだよ」とか「遠くからわざわざ来たのに」とか、声を荒げたり。
気持ちは分かるけど、機械のことやからしょうがないじゃない。
今まで上映中断とか、そんな体験したことないけど(あ、1回あったけど、すぐ再開した)
自分は穏やかにいられるよう、肝に銘じておこう。

 夜、奥さんが友人のライブを見に行くとのことで
僕は子守り担当
そんな時、大輪教授からネタ作りのお誘いが。
なので、子連れ=抱っこひもでファミレスに。
たまにはええもんですな。
 余談ですけど、男一人で赤ちゃん連れてる人って、あんまり見ないですね。
うちの子ができてから、そういうこと意識するようになったんですけど
少なくとも、それ以降は一人も見ていないかも。
世のパパたちよ、たまにはママに自由をプレゼントしてあげなはれ。
俺みたいにな!(嘘です偉そうにすんません)

2月3日(金)恵方巻vsねづっち
 映画を2本。
まず「恋妻家宮本」。
優柔不断なダンナを阿部寛さんが好演してらっしゃったんですが
自分もそうなので、笑いながらも他人事じゃないなと思って、身につまされる映画でした。
 もう1本、「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」。
ティム・バートン節が炸裂の奇妙な世界とキャラクターで
オリジナリティもたっぷり感じましたし、グロさとメルヘンさに恋愛要素もあって、最後まで楽しめましたよ。

 そんな今日は節分なので、奥さんが恵方巻を作ってくれました。
今年の恵方は北北西。
うちはちょうどそっちを向くとテレビが目に入るのですが
黙って食べてると、ちょうどテレビの豆まき系ニュースでねづっちが映ったので
あ、ねづっちやん
と言ってしまい、奥さんに超にらまれてしまいました。
これはねづっちも悪いな。半分な。

2月2日(木)おに魂、3月末で終了!!
 市ヶ谷で何やかんやとしてから、事務所へ。
マネージャー橋本から昨日電話がありまして。
「先日、事務所で録画した動画(某オーディション用)を、誤って消してしまいまして‥‥」
おい!笑
なので撮り直しを。
頼むで敏腕マネージャー。

 そして銀座へ。FM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」生放送。
今日はツインテールの日と言う事だそうで、本番前に急遽ツインテールにしたサリオ。
そのフォルム、どこかで見たことあるなと思ったら
「ウルトラの母」でした。わはは。
そう言えば顔もウルトラ系なんですな。ちょうど良かった。
 9nine のコーナーは、ちゃあぽん&うっきー
今日はバレンタインをテーマに。
「女子から男子に」という風習の隙をついて、女子にチョコを渡すという意外性を狙え!
と言うちゃあぽん。
おお。ちゃあぽんなのに、良いこと言ったかもしれない(ごめん)。
 そんな本日のゲストはTHE BOWDIESから、ロイさんとジムさんが。
ロイさんは二度目ましてですね。お久しぶりです。ジムさん初めまして。
今日は鼻くそだのなんだのと、小学生男子が喜びそうなトークが多めでしたねえ。
やってる音楽はロックで超かっこいいのに。
ギャップが半端ねえすな。
そこがまた楽しいんですけどね。笑
またぜひお越しくださいませ。
そんなこんなで、今日も無事終了。

 で、ですね。
火曜日にバカボン鬼塚さんから発表になりましたが、3月いっぱいでおに魂が終わることになりました。
鬼ちゃんが都合により卒業されるということで、(NACK5の他番組は継続)それにより看板を降ろすということに。
それに伴い、火曜のパートナー・きっくんも喋り手からは卒業(ディレクターは継続)ということで。
寂しいっすね‥‥。
 4月からは新番組になるのですが、僕も含め月・水・木のパーソナリティはそのまま移行します。
火曜は新パーソナリティになる(予定)ということで。
そんな感じでございます。
 4月からのことも気になりますが、とりあえず3月末までは全力でおに魂をやって
バカボンさんを最高のカタチで送り出したいですね。
リスナーの皆さん、引き続きお力をお貸しくださいませ。

2月1日(水)鳥居ニコ生
 最近になって頻繁に夜中に泣くようになってしまったパイセン。
奥さんも大変そうだ。
誰しも通る道なのだろうか。だろうな。

 そんな今日は、1日=映画サービスデー。
2本観ますよ。
まずは「スノーデン」。実話です。
日本でもニュースになってたけど、こんなに恐ろしい出来事だったのか。
スノーデン氏の勇気ある行動に感謝です。
僕が日本の偉い人やったら迎え入れて一生遊ばせてあげたい。恩人ですから。
 もう1本。「沈黙 サイレンス」。
遠藤周作さんが、江戸時代の隠れキリシタンを描いた原作を、マーティン・スコセッシが映画化したという異色作です。
いや〜もう、めちゃくちゃ重かったですね。
信仰ってなんだろう。神様ってなんだろう。

 そして夜は事務所にて、鳥居さんのニコ生「鳥居とゆかいなみゆき達」。
またまたゲストに呼んでいただきました。
今日は節分シーズンということで、顔中を赤に塗られて鬼メイクされたり、わさび入り恵方巻食べさせられたり。
いや、トーク番組と聞いてましたけど!?
まあ視聴者のみんなに喜んでもらえたなら、それでええ。それでええんやで!


最近の日誌に戻る

BACK NUMBER
2017
1月

2016
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2015
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2014
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2013
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2012
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2011
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2010
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2009
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2008
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2007
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2006
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2005
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2004
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2003
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2002
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2001
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2000
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

1999               
7月下旬の日誌(←HP開設)
8月9月10月11月12月ミレニアム特別編

出だしへ--伝言板--何でも書いて